女優として活躍している紺野まひるさん。

実は宝塚出身ということですが、宝塚時代は売れていたんでしょうか?

宝塚時代の画像も話題になっているという事ですね。

そんな紺野まひるさんのプロフィールや宝塚時代の様子、そして現在の活動などまとめてご紹介しましょう。

プロフィール

まずは、紺野まひるさんのプロフィールからご紹介しましょう。

・本名:濱田里佳子(はまだりかこ)

・生年月日:1977412日(44歳)

・出身地:大阪府豊中市

・身長:160センチ

・血液型:A

・職業:女優

・ジャンル:ドラマ・映画・舞台

・活動期間:1996年~

・所属事務所:フラーム

紺野まひるさんは4歳からクラシックバレエを始め、1994年の17歳の時に宝塚音楽学校に入学。

1996年に宝塚歌劇団に82期生として入団。

月組公演「CANCAN/マンハッタン不夜城」で初舞台をふんでいます。

その後、雪組に配属。

同年、高嶺ふぶき・花総まりのトップコンビ大劇場お披露目となる「虹のナターシャ」で新人公演初ヒロインを務めていますが、入団1年目での抜擢でした。

その後も正統派娘役として期待を集め、数々の新人公演やバウホール公演でヒロインを務めています。

2002212日付で雪組トップ娘役に就任。

絵麻緒ゆうさんの相手役として「殉情」で、トップコンビお披露目。

同年923日、絵麻緒さんとのトップコンビ大劇場お披露目となる「追悼のバルセロナ/ON THE 5th」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を絵麻緒さんと同時退団。

退団後はフラームに所属し芸能活動を再開。

2008年には中学時代の同級生でパイロットの男性と結婚した事を報告。

2012年に第一子の女児、2015年に第二子の女児を出産していますよ。

女優としても母親としても充実した生活を送っている様です。

宝塚時代

紺野まひるさんの宝塚時代も気になりますよね。

宝塚では娘役と言うことで活躍していました。

雪組に配属され、7回もヒロインを務めたということ。

そして2002年の25歳の時に絵麻緒ゆうさんの相手役に抜擢されています。

トップとしての大劇場主演作は1作のみという早期退団でした。

1作だけっていうのは凄く残念ですよね。

実はトップ男役の絵麻緒ゆうさんが劇団の方針で退団になったことがわかりました。

1作で退団することが決まっていた絵麻緒ゆうさんがトップに就任する時に、数名いたトップ娘役候補の中から以前一度コンビを組んだことがある紺野まひるさんを選んだという事。

また、対談することが分かっていて紺野まひるさんも受け入れたと言うことですね。

トップ男役と娘役は大体が同時に退団することになっているので、仕方がないんでしょうね。

紺野まひるさんは女優への転身を視野に入れていたようなので、特に退団でも問題は無かったようです。

思い残すことはないというぐらい宝塚で完全燃焼したようですよ。

相手役だった絵麻緒ゆうさんについては「多分、辞めてからもうっとお付き合いがあると思います。これからも宜しくお願いしますという気持ちです」と気持ちを明かしていますし、今でも仲が良いんでしょうね。

宝塚退団会見では「宝塚は本当に舞台ひとつだったので、映画とかいろんなCMとか、すごく興味があるので、そんな方面にでれたらいいなあと思います。」

また「自分じゃない誰かを演じるほうが楽しみかなと思います」と女優業に対しても意欲を見せていました。

だからこそ宝塚を退団してからも女優として活躍してるんでしょうね。

現在

紺野まひるさんの現在はどうなんでしょうか?

まずはプライベートですが、2人の娘の母親として頑張っていますよね。

っていうか旦那さんは同級生でパイロットでイケメンって事ですよ。

中学校時代、高校時代の同級生だったそうです。

といっても、特に学生時代は仲が良かったということもなく、宝塚歌劇団を退団したあとの会合がきっかけで再会し、交際に発展したという事です。

同窓会的な感じですかね?

女優さんといえど、そういう所で交際に発展するっていう事なんですね。

その辺は一般人と変わりません。

娘さんも2人いますし、幸せな家庭を築いているんだと思います。

まだ子供も小さいですし、これからも大変でしょうね。

次に女優としての現在の活動について調べました。

色々なドラマに出演してますけどね。

NHKの朝ドラだけでも「てるてる家族」「おひさま」「スカーレット」に出演してますしね。

ずっとコンスタントに出演しているイメージです。

綺麗な女性ですし、演技力もあるので活躍できるんでしょうね。

最近では、ドラマ「パーフェクトワールド」「姉ちゃんの恋人」「コタローは1人暮らし」などに出演していました。

主演という感じではありませんが、脇役として常にドラマを中心に出演しています。

子育てと女優の両立は大変だと思いますが、頑張って欲しいですね。

いつまでも綺麗な女優さんでいて欲しいです。

個人的にはもっともっと良い役柄で出演して欲しいですけどね。

期待しています!


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!