女優の前田美波里さん。

最近はメディア露出は少ないと思いますけど、元気なんでしょうか?

若い頃と現在(2021)が別人と話題という事ですが、若い頃は可愛かったということですかね?

そんな前田美波里さんのプロフィール、芸能活動や私生活のことなど、現在の様子など色々と調べてご案内しましょう。

プロフィール

まずは、前田美波里さんのプロフィールをご紹介します。

・本名:前田美波里(まえだびばり)

・生年月日:1948年8月8日(72歳)

・出生地:神奈川県鎌倉市

・身長:169センチ

・ジャンル:女優(映画・テレビドラマ・舞台)

・所属事務所:オスカープロモーション

父親がアメリカ人で母親が日本人のハーフですね。

父親はアメリカ海軍の軍人だったという事です。

母親は父親と一緒にアメリカに渡るつもりだったのですが、母親の両親の猛反対にあり、別れて母親は日本に残ったという事ですね。

しかし一連のいざこざで、母親は勘当され鎌倉の実家を経て、逗子に住まいを借り、そこで前田美波里さんは誕生しています。

働きに出ていた母親の代わりに、鎌倉に住む祖父母の元で礼儀や作法、しつけなど厳しく育てられたそうですよ。

小学4年生の時、友達の影響でクラシックバレエに憧れ、鎌倉のエリアナ・バヴロワの弟子・野口力子の下でバレエを習い始めています。

そして将来バレリーナになるために鎌倉にいるよりも東京で勉強した方が良いのではないかと考えて上京。

高校生の時に芸能プロダクションに所属し、「堀内完ユニークバレエ団」に通っていました。

1963年、文化学院在学中に芸術座のミュージカル「ノー・ストリング」のPRを兼ねて東宝が募集した”ミス・ノー・ストリング”で優勝し、東宝現代劇に8期生として入団。

翌年ミュージカル『ノー・ストリングス」で初舞台を踏んでいます。

1966年、18歳の時に資生堂のサマー化粧品「太陽に愛されよう」キャンペーンガールとして起用され人気を博しました。

その時のロケで知り合ったマイク眞木さんと1968年に20歳の時に結婚!

仕事に嫌気がさしていたこともあり、一時仕事を辞めてアメリカで旅をしながら1年半を過ごしています。

1971年から1972年までNHKの「ステージ101」でMCをマイク眞木さんと共に務めていましたが、自分がやりたい踊る仕事が出来なかったため、葛藤した末、舞台を中心に活動する事を決意。

家庭との両立は難しいと考え、当時3歳だった息子の真木蔵人さんを残して、1人家を出ています。

そして1976年にマイク眞木さんと離婚が成立。

29歳で芸能界に復活しますが、ミュージカルの仕事はなかったということ。

劇団四季の「コーラスライン」のオーディションに全てを賭けて挑むも落選。

それでも諦めきれずに頼み込んで稽古を続け、演出家の浅利慶太さんに認められ役を射止めています。

それからもずっと劇団四季・東宝をはじめとした様々な舞台やテレビドラマやCMなど各本面で活躍していますね。

格好いい女性ってイメージが定着している気がします。

若い頃

さて、そんな前田美波里さんの若い頃はどんな女性だったのでしょうか?

前田美波里さんは独特な名前や雰囲気から宝塚出身という噂もあるんですよね。

しかし、事実は違いますよ。

先程も書きましたが、東宝現代劇8期生なので、宝塚出身ではありません。

本当は踊りが好きで、ミュージカルをしたかった前田美波里さんですが、水着の仕事ばかりで嫌気がさしたと言われています。

確かに資生堂のCMで健康的な小麦色の肌をあらわにした前田美波里さんは、これまで色白が美人の条件だった社会通念を覆し、大ブレイクしたからですね。

上の画像はローラさんに似てる気もしますね。

本人にしてみると、いきなりの大ブレイクで戸惑った部分があるようです。

自分のしたい仕事と求められている仕事の違いに悩んだってことですね。

でも、確かに若い頃の画像をみると水着になって欲しいのもわかります。

それだけ美しいスタイルに顔してますよね。

それでも自分のしたいミュージカルに突き進んだって言うのは強いですよね。

幼い真木蔵人さんを置いてですからね。

それで離婚もしていますが、マイク眞木さんとの関係は良好のようですよ。

理解がある旦那さんだったんですね。

2018年には一緒に「徹子の部屋」にも出演してますからね。

離婚した夫婦が仲良いっていうのは凄いと思います。

現在

現在72歳の前田美波里さん。

今でもめちゃくちゃ美しいですよね。

その秘訣は沢山有りました!

・朝日で目覚める(寝室が盗難

・起きたらカーテンを開け、花に挨拶

・朝食は栄養バランス重視(野菜と卵)

・常に全身チェック!(鏡があちこちにある)

・部屋の温度は、年中1度高めに設定

・ご近所つきあいを大切にしている

・そば殻枕を愛用

そして、独自の美容体操もしてるってことですね。

その名も「エゴスキュー体操」ってことで、10年ぐらい前から行っているそうですよ。

だからこそ、今でも綺麗なんでしょうね。

きちんとケアしているのも基本的な事を大切にして毎日続けているからこそでしょう。

努力してるのが分かりますよね。

今でも舞台で活躍し、ドラマや映画にも出演していますし、今後もずっと活躍して欲しいと思います。