弟は病気?

一方弟の旺志郎さんは現在17歳の高校生となり、兄とはうって変わってかなりのイケメンに成長しました。

そんな旺志郎さんですが、実は病気になったのではないかと噂されています。

以前は「まえだまえだ」としてコンビで活動をしておりましたが、コンビでの活動を休止して以降、その姿を見ることはめっきりと減ってしまいました。

しかしその後、兄の航基さんはたまにテレビで見かけることがありましたが、弟の旺志郎さんは全く観ることがなかったため、病気ではないかと噂されるようになってしまったようです。

実際には病気という話は全くなく、その姿を全く見ることがなかったために勝手に噂されるようになってしまったみたいですね。

元々コンビで活動をしていたために流れてしまった噂であり、病気というのは全くのデタラメのようです。

現在の活動

それでは現在二人はどのような活動をしているのでしょうか。

兄の航基さんは俳優として活躍しており、2017年だけでも映画3本、ドラマ2本に出演しており、またドラマの1本はNHKの大河ドラマ『おんな城主 直虎』と超大作に出演を果たしており、俳優として着実に成長をしているようですね。

大学進学という噂もありましたが、今後は俳優一本に絞って活動をしていくのかもしれません。

またバラエティ番組にも以前から出演をしており、先述の通り賢く対応力があるため今後はバラエティ番組の出演も増えていくかもしれませんね。

一方で弟の旺志郎さんも現在は俳優としての活動が中心のようです。

出演作品数では兄の航基さんよりも実は多く、また2017年には映画『レミングスの夏』で単独主演デビューを果たしました。

ネットでも‘イケメン俳優’として話題になっており、この出演をきっかけにさらに俳優として飛躍していくかもしれませんね。

兄弟お笑いコンビとしてブレイクをした「まえだまえだ」の二人ですが、現在はお笑いではなく俳優としての道を二人とも歩んでいるようです。

二人とも着実に俳優として力をつけており、もしかしたら今後は兄弟俳優としてまたブレイクするかもしれません。

まだまだ10代の二人ですので、今後の更なる活躍に目を離せませんね。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!