最初に結論!岡本綾さんは現在、現地の一般男性でオーストラリア人の方と付き合っているそうで、彼の家にオームステイしていて結婚を前提としているらしく、タイミングをみて入籍予定のようです。

NHK連続テレビ小説「オードリー」に出演したことで、一躍人気を集めた岡本綾

そんな彼女は現在、結婚しているという噂があるようで…

しかもそのお相手とはオーストラリア人とのこと。

そしてオーストラリアに住んでいる?!

プロフィール

岡本綾(オカモト アヤ)元女優。

1982年12月9日生まれ、東京都出身。

A型。

東京都生まれだが、父親を不慮の事故で亡くして以降、小学校の後半から中学校卒業までは、母親の実家がある福島県いわき市で過ごす。

1991年、『陽炎』で映画初出演。

1995年、映画『学校の怪談』においてヒロインを演じ、一躍注目される。

1997年、映画『いちご同盟』でもヒロインを演じた。

2000年、NHKの連続テレビ小説『オードリー』で連続テレビドラマ初主演。

撮影に専念するため、その間は高校を休学して臨み、映画に情熱を持ちはじめ、やがて映画制作のエキスパートとして活躍するヒロインの女性を演じた。

2002年、『おぎゃあ。』で映画初主演。

2004年9月をもって所属事務所をデップからテンカラットに移籍(系列会社内での異動)。

2004年、映画『ムーンライト・ジェリーフィッシュ』

2005年、映画『メタセコイヤの木の下で』

2006年、映画『地下鉄(メトロ)に乗って』

2007年、映画『天国は待ってくれる』にヒロイン役で出演。

2007年5月に、「女優として内から引き出すものが無くなり、表現者としての限界を感じています。一度、自分自身を見つめ直す時間がほしい」として、所属事務所テンカラットを退社し、芸能活動を無期限休養した。

続きは次ページから!!