元・ジャニーズJrとして活動し、その後ソロ活動となった大坂俊介さん。

2010年に体調不良で舞台を降板後、所属事務所を退所し、現在芸能活動を一切されていない状態です。

そんな大坂俊介さんの現在がクロネコヤマトで働いている!?との噂が…。

実際のところ調べてみました!

プロフィール

名前:大坂俊介(本名同じ)

生年月日:1982年6月6日

血液型:O型

出身地:神奈川県横浜市

【経歴】

1994年10月16日にジャニーズ事務所入りを果たします。

当時小学6年生で12歳でした。

ちなみに、同期には、嵐のリーダーでお馴染みの大野智さんや町田慎吾さんがいらっしゃいます。

1998年に、ジャニーズJrブームが巻き起こり、当時のトップといえば、現在裏方に回った滝沢秀明さんや、事務所を退所している今井翼さん、小原裕貴さん等があげられます。

大坂俊介さんも、トップクラスジュニアとして活動されており、当時センターを務める事も多くなりました。

しかし1999年、未成年ながら同じ事務所の他タレント数人との飲酒や喫煙が発覚。

これによりジャニーズ事務所を解雇処分となります。

当時、この処分に不満をもった大坂俊介さんのファンが、解雇取り消しの署名運動をするなど、ジュニアにして大きな影響力を持っており、世間を賑わせました。

しかし、ファンの署名活動をもってしても、解雇処分が取り消される事はありませんでした。

その後、ソロ活動へと転身。

2003年にダンスユニット「DIAMOND☆DOGS」を結成するも、持病の椎間板ヘルニアの悪化により2006年に脱退されます。

以降は、7teenグループに所属。

俳優活動も開始され、舞台やドラマに出演されています。

代表作品に「私の頭の中の消しゴム」(宇野康秀役)に出演。

また、舞台では劇団「東京豪華」の作品に主演をされています。

映画化となった「新宿ミッドナイトベイビー」でも主演をされています。

演技の評価が高かった大坂俊介さんですが、新たな開拓地として挙げられたのが映画「白昼夢」でした。

こちらの映画では、初めて前張りをせず裸のままでの撮影に挑み、かつ濡れ場シーンにも挑むという今までとは違った役を演じられています。

2009年の舞台「新宿ミッドナイトベイビー」で芸能生活15周年を記念し特別出演されていますが、翌年の2010年の舞台版は体調不良により降板。

その後、事務所も退所となり、以後、芸能界から退かれています。

クロネコヤマトで働いてる?

2010年に、体調不良から芸能界を退いた大坂俊介さん。

気になる現在については、クロネコヤマトで働いているとの噂があります。

調べてみたところ、一部のファンの人が、自宅に荷物を届けにきたクロネコヤマトの職員が、大坂俊介さんに似ているとツイートした事から始まったようです。

大坂俊介さんとは断定されておらず、あくまでも「似た人が来た」とおっしゃっておられますが、その方に対するリプに「今はクロネコヤマトの宅配員やってて、うちの職場にたまに荷物もってくるよ」とこたえられています。

この為、クロネコヤマトで働いている説が濃厚となったようですね。

ただ、こちらのTwitterについては2016年の時点のものなので、現在クロネコヤマトにいるのかは不明です。

事務所退所後は、韓国料理店で働いていた説もありましたが、どちらも目撃証言があるわけではありませんので、あくまでもファンの推測の域となります。

現在の姿

退所後、芸能界を退いた大坂俊介さん。

気になる現在、多くのファンの要望によりTwitterアカウントを開設。

こちらがご本人のTwitterアカウントになります。

Twitterアカウントを見る限り、2017年から始められているようですね。

年に2~3回という頻度ですが、近状を報告されているようです。

そして、こちらが去年のものですが、ご自身の誕生日だったようで「38歳になりました」と題し、お写真を公開されています。

ジュニア時代の面影そのままで年齢を重ねられている感じですね。

こちらのアカウント内を拝見していくと、現在、大坂俊介さんが何をしているのかが判明!

どうやらお仕事は会社務めをされているようで、社員旅行の風景などもアップされていました。

ごく最近のものでは9月にアップされていますので、気になる方は、ぜひ大坂俊介さんご本人のTwitterアカウントを覗いてみて下さいね。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!