最初に結論!坂井真紀さんは現在も美しさは健在で、舞台を中心に活動しているようです。

数々のドラマやバラエティー番組で、活躍した女優の坂井真紀

私生活では、39歳で10歳下の写真家・鈴木心と結婚しており、娘も誕生しています。

そんな彼女を最近は見ることがなく、一体どうしているのでしょうか。

プロフィール

坂井真紀(サカイ マキ)女優。

1970年5月17日生まれ、東京都出身。

B型。

夫は写真家の鈴木心。

モデルとして『三井のリハウス』などのCMに出演後、1992年にドラマ『90日間トテナム・パブ』で主演デビュー。

女優デビュー後しばらくの間は、歌手活動も行っていた。

2004年からは、舞台での活動にも力を入れている。

1992年デビュー、その後数々のテレビドラマに出演、歌手としても活躍。

1996年からは、映画にも出演している。

4代目リハウスガール。

中学の同級生に林家三平(林家いっ平)がいる。

『笑っていいとも!』の「テレフォンショッキング」で「同級生の坂井真紀を(紹介します)」と友達の輪を繋げたことがあった。

彼は坂井に恋心を抱いた時もあったという。

親友に女優の鈴木杏樹、その他Every Little Thingの持田香織がおり、そのELTのシングル『ささやかな祈り』のPVに出演している。

また最近ではPerfumeのファンでもあり、自身のブログなどに書くことがある。

テレビドラマ『エジソンの母』(2008年1月期、TBS系)にて『恋は戦い!』(2003年1月期、テレビ朝日系)以来5年ぶりに地上波連続ドラマ出演。

2009年10月1日に写真家の鈴木心と入籍したことを所属事務所のFAXを通じて発表した。

2010年5月1日に湯島天神で挙式。

2011年7月、それまで所属していた芸能事務所ジャングルからスターダストプロモーションに移籍。

2011年8月18日、第1子(女児)を出産。

旦那と子供や現在については次ページから!!