介護での仕事は?

酒井さんは保釈後「芸能界を引退し、介護の仕事をやりたい」と発言、2010年に群馬県高崎市の創造学園ソーシャルワーク学部ソーシャルワーク学科介護福祉コースに入学しています。

しかし、2013年に同大学は閉校していて、実際には、介護の仕事にはついていません

その後、30周年記念コンサート終了後フジテレビ系「ノンストップ!」の取材に応じ、その中で「『介護もやります』なんて言ったんですけど、なかなかそれも難しくて。芸能界という世界で、私が生きていることを、よく思わない方もいらっしゃるわけだし、これからも頑張っていいんだよって、言ってくださる方もいらっしゃる。色んな意見があると思いますが、ここは私の生きる道として私が選ばせていただいて、精進していきたい」と語りました。

この「介護はなかなか難しくて」の発言について、ネットでも反響があり、かなりの批判が集中したようです。

やはり、2013年に大学が閉校してしてしまったことにより、介護が継続して学べなくなってしまったことが原因らしいですが、本当に芸能界を引退して介護の道へ進む気持ちだったのでしょうか?

現在の姿

では最近の酒井法子さんは、どんな活動や姿をしているのでしょうか?

2016年には、相変わらず中国では人気のあることと、当時45歳にして相変わらずの美貌との理由から、化粧品会社であるエックスワンという会社の「ORIGAMI」のイメージキャラクターに抜擢されました。

さらに同年11月に芸能活動30周年を記念して「30th Anniversary Box」を発売。

写真集や撮り下ろしのDVDなどがセットで、限定2000セットのみの販売。

2017年10月、酒井さん主演舞台『うんちゃん2-女性ドライバー編-「私たち運転手になります!」』に、座長としても活動しています。

最近は、ミニライブやイベントにも数多く出演、勢力的に活動されているようです。

そして、香港での単独コンサートが開催されました

やはり、中国や台湾での人気はいまだに絶大で、コンサートチケットはわずか三日で完売したそうです。

確かに、相変わらず可愛らしくお綺麗ですよね。

ちなみに美をキープする秘けつについては「特に何もありません」とコメントし、若く見えるように「遠目から見てほしい」とも語り、会場を沸かせていたといいます。

デビュー当初から、清純派の可愛らしいイメージだった酒井法子さん。

いまだに、2009年の事件について叩かれてしまいますが、現在46歳で18歳になる息子さんがいるとは、とても思えないくらいの美貌をキープされています。

そして、中国での人気は、今もなお健在です!

再犯率が高いとされている覚せい剤、息子さんや応援しているファンの為にも、これからもない事を信じています。

酒井法子さんの今後の、ますますご活躍を期待しています。