最初に結論!嶋大輔さんは現在、糖尿病を発症し余命4年との診断もされ、健康のために絶賛ダイエット中だそうです。

ロックンロールバンド「横浜銀蝿」の弟分として、デビューした嶋大輔

余命4年と診断され、ヤバいことになっている?との噂も!!

引退理由も明らかに?

現在は、激太りして復帰している?

そんな嶋大輔の現在とは…。

プロフィール

嶋大輔(シマ ダイスケ)タレント・俳優・歌手。

1964年5月22日生まれ、神奈川県横浜市出身。

B型。

横浜銀蝿のコンサートを見に来ていたところをマネージャーにスカウトされ芸能界入り。

1981年、横浜銀蝿の「ツッパリハイスクールRock’n Roll(試験編)」で銀蝿の弟分としてデビュー。

同年、テレビドラマ『茜さんのお弁当』に出演し、俳優デビューを飾る。

1982年、「Sexy気分の夜だから」でソロ歌手としてデビューし、嶋も出演した石立鉄男主演のドラマ『天まであがれ!』の主題歌となったシングル「男の勲章」が大ヒットとなり、一躍有名となる。

第15回日本レコードセールス大賞・男性新人賞も受賞し、10代を中心に人気を得る。

80年代中盤以降は俳優としても活躍。

また、タレントとして多数のバラエティ番組に出演。

2013年4月、芸能界を引退。

25日の記者会見で政界転身を表明し、夏の参院選に出馬の意向を示したが、最終的に断念。

2015年5月1日、福岡県でプロデュースしたカレー店「男の創作カレー鍋ダイニングesora(エソラ)」が開店。

同年7月13日、フジテレビ系情報番組『直撃LIVE グッディ!』に生出演し、芸能界復帰を報告。

続きは次ページから!!