最初に結論!清水富美加さんは現在、ブログやInstagram、Twitterを頻繁に更新しており、清水富美加改め千眼美子として、女優業や歌手業も本格的に再始動しています。

NHK朝ドラ「まれ」などで人気を博した女優・清水富美加

CMやバラエティ番組などでも活躍していた矢先、突然芸能界を引退し、連日メディアでも大きな話題になりました。

同時に出家騒動もあり、現在の姿や目撃情報とは…?

プロフィール

清水富美加(シミズ フミカ)千眼美子(センゲン ヨシコ・法名)宗教家、女優、女性ファッションモデル、グラビアアイドル。

1994年12月2日、東京都出身。

A型。

2008年、中2の夏に、レプロエンタテインメントのマネージャーに渋谷で声をかけられスカウトされる。

同年『レプロガールズオーディション2008』で、グッドキャラクター賞を受賞し芸能界デビュー。

2009年3月から2012年3月の休刊まで、女子小中学生向けファッション雑誌『ラブベリー』の専属モデルを務めた。

2011年4月30日、映画『アバター』に山根孝美役として出演。

同年『仮面ライダー フォーゼ』のヒロイン役に選ばれる。

2015年3月30日 – 9月26日、NHK連続テレビ小説『まれ』でヒロインの同級生・蔵本一子を演じ、一躍知名度を上げた。

2017年2月11日、日刊スポーツが芸能界の引退を宣言し、幸福の科学での活動に専念することを報道。

法名(宗教名)は「千眼美子」

2017年5月23日、所属事務所を「ARI Production」に移籍。

目撃証言

清水富美加さんが2017年の5月に前事務所との契約を解除し、幸福の科学に出家宣言をしてからしばらく経ちますが、現在の活動状況の目撃証言はあるのでしょうか。

ネットで調べてみると、一般の人の目撃証言は少なからず出ています。

ただそれは2017年ごろのものが多く、2018年に入ってからは特に目撃証言などはあまり出ていません

そんな清水富美加さんですが、現在は女優としての活動に力を入れだしたようです。

先日のメディア報道のよると、映画『さらば青春、されど青春。』に女優復帰したそうです。

この『さらば青春、されど青春。』という映画は、あの幸福の科学制作の映画だそうです。

やはり、そこ絡みでの映画出演でした。

そして現在も同様に清水富美加さんは、これまでの芸能界からは一線を引いている状態だそうです。

逆に、芸能界側からも距離をおかれている状況でもあるそうです。

週刊誌などでいわれていることですが、清水富美加さんは出家して一旦芸能界から離れた時の状況が、非常に悪かったようです。

それまでの清水富美加さんは売れっ子で、ドラマやバラエティー番組にも引っ張りだこでした。

さらに番組MCなども勤めており、そのタイミングで幸福の科学に出家するとし、それまでの仕事を全てキャンセルする事態になってしまいました。

そのため、芸能関係者からの反感をかなり買ったようです。

このように一方的な対応だったため、その後の芸能界からは干されるのが確実といわれていました。

今回の女優復帰もあくまで幸福の科学制作の映画ということですので、今後も幸福の科学以外の仕事の可能性は、かなり低そうです。

現在の写真

清水富美加さんは、2017年6月から新たにブログを開設し、今後の活動への意気込みを語りました。

そして現在も、ブログやInstagram、Twitterを頻繁に更新しており、清水富美加改め千眼美子として、女優業や歌手業も本格的に再始動しています。

清水富美加(千眼美子)さんのInstagramをみてみると、基本的に幸福の科学関連の仕事が多いようですが、現在もそれなりの活動をされているそうで、テレビ以外の仕事も少なからずされているようです。

こちらもInstagramで現在公開されている、ほぼ最新の清水富美加(千眼美子)さんです。

再生5万回以上で、今もなお清水富美加さんの人気がうかがえますよね。

2018年5月12日に公開の映画『さらば青春、されど青春。』に出演しており、主題歌である『眠れぬ夜を超えて』も歌っています。

そして、このインタビューでは、これからの活動を「風当たりは強いでしょう。無風状態ではないでしょう。大変と思いますが、頑張ります」と語っていた清水富美加さん。

その言葉通り、清水富美加さんのSNSには賛否両論のコメントが多く寄せられていました。

清水富美加さんは、女優としての実力はかなり評価されていたようです。

あの出家のすったもんだがなければ、この先仕事にこまることは全くないと感じさせるほどでした。

このようなことから事務所の力だけではなく、明らかに彼女の演技の実力なども評価されていたものと思います。

今後千眼美子としての活動が、多くの人に認められる日はくるのか…注目ですね。