女優の田畑智子さんと俳優の岡田義徳さんは、熱愛が噂されていましたが破局。

しかし復縁、そして2018年1月に結婚されています。

そんなお二人には2015年、世間を騒がせた『かぼちゃ騒動』があります。

現在の田畑智子さんは、一児の母になられていますが…。

プロフィール

田畑智子(タバタ トモコ)女優。

1980年12月26日生まれ、京都府出身。

A型。

映画『お引越し』でデビュー。

同作で数多くの新人賞を受賞し一躍話題に。

その後も映画、ドラマ、舞台と多数の作品で活躍するコミカルからシリアスまでこなす本格派女優。

18年1月、俳優の岡田義徳と結婚。

実家周辺は遊び場がなく、また老舗料亭だった事から元芸妓の祖母や両親から京都人として厳しく躾られた。

トイレは夜間、客人と共用のために短時間で済ませ、家の中では「京言葉」と正座を常に求められた。

また習い事も数多く経験し、卒業した学校(聖母学院・金光大阪)の校則も厳しいという甘えのない環境は上京するまで続いた。

当時は不満も大きかったが、時代劇で着物や作法に苦労しなかった時に初めて祖母・両親へ感謝の気持ちを抱いたという。

高校時代は書道部。

同級生にサッカー選手の斉藤大介がいる。

NHKのBSプレミアムの『世界ふれあい街歩き』等、ナレーターを務めることもある。

『恋するハニカミ!』では小泉孝太郎とデートし、ハニカミアワードという公式サイト投票において1位を獲得する。

デートのドライブ中に、小泉が運転する車の助手席で居眠りしてしまった場面も放送された。

チュートリアル徳井のファン。

『あっぱれ!!さんま新教授』において対面し、電話番号を渡したがその後の進展は不明。

関ジャニ∞、渋谷すばるのジャニーズJr.時代からの大ファンであり『関ジャニ∞のジャニ勉』(2012年11月7日放送)にゲスト出演した際、渋谷の魅力を語り、お手製オムライスを食べてもらう。

ただ、本当にファンなので実際には会いたくなかったと発言。

母親と共に関ジャニ∞のファンでもある。

岡田義徳と結婚

田畑智子さんは、岡田義徳さんと出会ったのは2011年の舞台『わらいのまち』でした。

お二人はどうやら公演終了後に、お好み焼き屋へ行って愛を育んでいたようです。

のちに週刊誌にスクープされていますが、この時点では交際を否定していました。

そして、お二人は2011年の報道以来、これと言った話題もなく情報もありませんでしたが、二人の関係は意外なきっかけで明らかになります。

田畑智子さんが岡田義徳さんのマンションで、手首を切って救急車で搬送されたのです。

それが世間を騒がせた『かぼちゃ騒動』とされ、2015年11月に、病院に搬送されたことが報じられた田畑智子さん。

「自宅で睡眠薬を飲んで、手首を切った」との110通報があり、警察が駆けつけると田畑智子さんが手から血を流して倒れていたといいます。

このことで一部では、「自殺未遂では?」との声も上がり、ファンの間に衝撃が走りました。

しかし、所属事務所は”自殺未遂”を否定。

田畑智子さんがカボチャを切っている時に手を滑らせ、ケガをしてしまったと説明しています。

その後、同月14日に仕事に復帰。

ドラマの撮影前に取材に応じた田畑智子さんは報道陣に対し、「このたびはお騒がせして、申し訳ございませんでした。けがもかなり回復しましたので、当初の予定通りお仕事することになりました」とコメントされています。

また、ケガは報道でいわれた”手首”ではなく、”親指の付け根”であったことも明かしています。

そして、この事故が起きたのは岡田義徳さんの自宅だったため、お二人はこの出来事をきっかけに、それまで隠していた交際を正式に認めたそうです。

この自殺未遂騒動の後、破局したかに見えたお二人ですが、密かに愛を育んでいたようで、ついに2018年1月1日に入籍したことを、双方の事務所を通じて発表しました。

子供は?

2018年1月1日に岡田義徳さんと結婚した田畑智子さんには、お子さんも生まれています。

第一子が誕生したのは、2018年10月25日。

お子さんの性別は男の子です。

旦那さんである岡田義徳さんは出産にも立ち会ったそうで、はじめて産まれてきた子供を抱っこしたときには、感動のあまり涙が溢れたそうです。

そして「守るべきものができた」ということで、育児にも積極的に参加したいとも語っています。

ちなみにお子さんは、岡田義徳さん似ではなく、田畑智子さんに似ているとのこと。

また、岡田義徳さんのインスタグラムでは家族ショットがたびたび投稿されており、幸せな家庭を築いていることがうかがえます。

現在

田畑智子さんは、現在39歳です。

田畑智子さん本人はInstagramやTwitterなどSNSをされていませんが、旦那さんの岡田義徳さんは、Instagramを投稿されていて妻である田畑智子さんやお子さんとの仲睦まじい関係を公開しています。

とても仲が良さそうで、お二人の関係も良好な雰囲気がわかります。

田畑智子さんは2019年3月に公開された舞台『母と惑星について、および自転する女たちの記録』への出演で、出産後はじめて公の場に登場されています。

そのとき、出産後すぐに芸能活動を再開できる理由として、旦那さんが子育てにとても協力的であることをコメントしていました。

そんな田畑智子さんと岡田義徳さんの会話が増えたのは、子供を出産してからだといいます。

というのも、お二人にとってはじめての子育てということで右も左も分からないため、二人で協力して子育てをしているので、自然に会話も多くなり、笑顔も増えたといいます。

お子さんが産まれた直後は、「こんな小さな子供を、どう育てていけばいいんだろう…」とネガティブになることも多かったそうですが、常に旦那さんの岡田義徳さんがそばについて、非常に助けてもらったことも話していました。

普段、料理と掃除を担当しているのが田畑智子さんで、洗濯を担当しているのが岡田義徳さんのようです。

岡田義徳さんは洋服の知識がたくさんあり、ハンカチとタオルを別に洗濯するという細かなところにこだわっており、それに田畑智子さんがイライラしてしまうこともあったそうです。

しかし、現在は洗濯を岡田義徳さんが担当してくれることで、ストレスもなくむしろ助かっているようですね。

また、子供を出産後、田畑智子さんは母親としての気持ちが理解できるようになり、芝居で母親役を演じることも楽になったそうです。

田畑智子さんと岡田義徳さんは、2011年9月に舞台『わらいのまち』で共演し、意気投合。

舞台終了後、すぐに交際に発展したといいます。

しかし、交際をスタートさせたお二人はその後、破局と復縁を繰り返していたのだそう。

2016年1月にも破局が報じられましたが、同年7月には復縁していたことが週刊誌で明らかになっています。

そんなお二人は、約6年半の交際期間を経て、2018年1月1日に結婚。

連名でコメントと共に結婚を発表しました。

そして、同年10月25日に、第1子となる男の子が誕生しています。

お子さんが生まれてからは、お二人の会話も増えたそうで旦那さんは、育児にも積極的に協力してくれるそうです。

公私共に順調な様子の田畑智子さん。

これからのさらなる活躍が楽しみですね。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!