俳優の窪塚洋介さんは1990年代に大ブレイクし、元祖塩系かわいい系イケメンとして人気を博しました。

プライベートでは、PINKYさんとの結婚を発表しましたが、現在がいろんな意味でやばすぎるとの噂があります。

また、2004年に自宅マンションから転落事故を起こし、大ニュースになった窪塚洋介さん。

若手個性派俳優として当時カリスマ的人気を誇っていましたが、この事故をきっかけにメディアに出なくなってしまいました。

その転落事故とは?後遺症は?真相とは…。

転落事故

転落したマンションはどこ?

事故現場となった自宅マンションとはどこなのでしょうか?

調べてみたところ、神奈川県横須賀市西浦賀町のマンションだそうです。

当時、一般女性と結婚していた窪塚洋介さん。

このマンションで結婚生活をスタートされていたようです。

ちなみに、窪塚洋介さんの出身地は神奈川県横須賀市ですので、住み慣れた場所だったと考えられます。

事故の真相

2004年6月6日。

第一子を授かり、育児休業中であった窪塚洋介さん。

しかし、9階の自宅マンションから飛び降りたとされ、落下先が9m離れていたことから助走をつけてジャンプしたとされています。

このようなことから、改めて落下した地点を振り返ってみると…”不可解すぎてあり得ない事”に気づきます。

なんと、転落地点はマンションから9mも離れた地点とのこと。

助走をつけて飛び降りない限り、この場所には落ちないと考えられ、自殺をはかったのではと憶測されました。

そして、この転落事故について窪塚洋介さんの所属事務所は、「鯉のぼりの取り付け器具を外す際、不注意で転落」と説明されています。

しかし、マンションから9mも離れた地点に落下していることに、どう考えてもこの説明は厳しくこの転落事故はあまりにも謎が多すぎるので、話題になりました。

ちなみに、窪塚洋介さん本人はこの転落事故について「記憶がない」と語っています。

窪塚洋介さんは、「これまで生きてきた中で自分は死にたいと思ったことがない」「その日、アメリカに行く予定で、荷物も準備してあって。家庭も持って、子供もできて、仕事も順調で。自殺する理由などまったくなかった」と、否定しています。

ですが、その真相は”薬”ではないかと囁かれています

確かに、薬の影響ならば全て納得できますよね。

窪塚洋介さんは過去に「大麻は奇跡の草」と発言しているそうです。

さらに、窪塚洋介さんの周りには”薬”をやっている人がいて、かなり親しい付き合いもしているそう…。

近所の住民からも奇声が何度も聞こえたので、見上げたら裸で立っている窪塚洋介さんだったということも…。

これらのことから、どう考えても”薬”の影響で飛んでしまったと言えます。

しかし、いまだにその真相は明らかにされていません。

結局、謎のまま不可解な転落事故として処理されていますが、命が助かったことは”真実”これは本当によかったですよね。

後遺症は?

驚異的な回復力で数年間はリハリビ生活が続くと誰しもが予想していた中、翌年に復帰した窪塚洋介さん。

一時的ではありましたが、やはり車椅子での生活はしばらくあったようです。

しかし、その後は事故の後遺症はなく、普段通りの生活をされているようです。

ですが、ひそやかに囁かれているのは窪塚洋介さんが転落の衝撃で、”人工肛門”を装着しているという噂があります。

この事について、窪塚洋介さんはこれまでに公言していないので断定的できる情報はありません。

ではなぜ、このようなことが浮上したのかというと、転落した際に受けた腹部、主に大腸への衝撃によって、人工肛門を装着しなければならなくなったとする医療関係者からの書き込みが、某掲示板にあったことがきっかけで噂になったようです。

事故当時、一時的に窪塚洋介さんが”人工肛門”になったかもしれませんが、彼のInstagramなどをみている限り現在は人工肛門ではないということがわかります

View this post on Instagram

#yosukekubozuka "Ohana"

A post shared by YOSUKE KUBOZUKA (@yosuke_kubozuka) on

現在がやばすぎる!?

窪塚洋介さんには2003年に、愛流(あいる)くんという男の子が生まれていて、現在はこの愛流くんの母親とは離婚されています

しかし、親子関係は良好のようで息子とのツーショット画像も披露されています。

離婚後は元嫁・のんちゃんとしばらくの間大阪で暮らしていたそうですが、その後は、窪塚洋介さんと現在の嫁のPINKYさん、娘(妹)の4人と神奈川県で暮らしているとのことです。

そして、なんと愛流くんは2018年に役者デビューしています。

映画『泣き虫しょったんの奇跡』で主人公を演じています。

ちなみにこの役は、窪塚洋介さんのコネではなく、オーディションで勝ち取ったそうです。

そんな息子をもつ窪塚洋介さんですが、度々、Instagramにて家族写真を投稿されていますが、よくあるほのぼのとした家族写真ではなくオシャレすぎてやばいと言われているそうです。

さらに、元嫁と今嫁が仲良くされている様子もあり、全てにおいて”やばすぎる”と話題になっているようです。

View this post on Instagram

My son & daughter at Sushi @ ゑんどう

A post shared by YOSUKE KUBOZUKA (@yosuke_kubozuka) on

View this post on Instagram

Happy Mothers Day💐

A post shared by YOSUKE KUBOZUKA (@yosuke_kubozuka) on

今の姿

窪塚洋介さんは落下事故から復帰した後の、2006年8月25日に”卍LINE”名義で「DAZZLIN’GOLD-ina dancehall style-Vol.2」を発売し、アーティストとしての活動を本格化させました。

マキシシングルやアルバムを発売してファンを獲得しますが、2017年6月2日のイベントで「今回のアルバムは、卍LINEとして最後です」と活動休止を宣言しました。

窪塚洋介さんのアーティスト活動休止ではなく、“卍LINE”名義での活動を終えるとのこと。

そして、2016年に菅原優香 (PINKY)さんと4年の交際期間を経て結婚を発表しました。

その翌年の2017年6月20日に、第二子となる長女「あまと」ちゃんが生まれました。

View this post on Instagram

#yosukekubozuka #dayoff #london

A post shared by YOSUKE KUBOZUKA (@yosuke_kubozuka) on

最近の窪塚洋介さんは、CMに出演されていて2018年12月31日から始まった「Indeed×ONE PIECE コラボCM」に、窪塚洋介さんはサンジの実写役で出演しています。

最新作のIndeedのCMにも出演されています。

2019年1月には、同年秋公開予定の連続ドラマ『義理/恥 GIRI/HAJI』(Netflix)の撮影のため、イギリス・ロンドンへ出発。

その際、Instagramに投稿した直筆メッセージがカッコイイと話題になりました。

View this post on Instagram

#yosukekubozuka #窪塚洋介 #netflix #london

A post shared by YOSUKE KUBOZUKA (@yosuke_kubozuka) on

このように、現在も俳優として活躍されている窪塚洋介さん。

以前のように、目立つような多くのメディアなどに出演していないものの、プライベートでは充実していて、俳優やモデルなどの仕事を中心に現在は活動されているようです。