女優の高橋惠子さんは優しい母親役や太陽にほえろのヒロインで有名ですが、若い頃と違うと話題です。

そんな高橋惠子さんのプロフィールから現在の活躍、豪邸売却について掘り下げてみていきましょう。

プロフィール

芸名:高橋惠子

職業:女優

生年月日:1955年1月22日生まれ(67歳)

出身地:北海道

血液型:AB型

夫:映画監督の高橋伴明 一男一女

父は小規模な牧場を営んでいたが、経営悪化で帯広市で保険外交員に転職します。

恵子が小学校6年生の時に、東京都府中市へ引っ越します。

中学校時代にすでに洗練され大人びた容貌で芸能スカウトされます。

中学を卒業するまでの1年間、大映の研修所へ通い演技のレッスンを積んだり、音楽教室に通ったりして芸を磨いていきます。

1970年8月に『高校生ブルース』の代役に抜擢されて、主演デビューを果たします。

妊娠する女子高校生という難しい役どころを見事に果たします、

1971年11月末に大映が倒産し、東宝へ移籍しました。

同年7月から人気テレビドラマ『太陽にほえろ!』に、ヒロインである七曲署(ななまがりしょ)の婦人警官「シンコ」役で2年間レギュラー出演し、一躍人気女優となります。

1977年ストレスがピークとなり、ふさぎ込むようになり睡眠薬を大量に服薬し、自殺未遂を起こします。

その後、女優業を休業しています。

1979年の初夏に舞台を中心に女優復帰をします。

1982年、操上和美撮影のヌード写真集が発売され、その後映画監督の高橋伴明と知り合い結婚、高橋姓に改名します。

1992年、NHK大河ドラマ『信長 KING OF ZIPANGU』で織田信長の母「るい」役を1年間担当します。

2012年から現在まで、テレビコマーシャル「レディースアデランス」に出演中。

その後、映画にTVに舞台に引っ張りだこの大女優へとなりました。

では、次に気になる高橋恵子さんの若い頃と現在について確認しましょう。

若い頃

写真でわかるように、若い頃からとっても美しくあどけなさがある中にも、セクシーさを感じるとても魅力的な女性です。

デビュー作で高校生が妊娠する役、そのあとも不倫をする役など難しい役にも果敢に挑戦され数多くの賞を受賞されています。

1年半の間に7本の映画に主演するなど大人気ぶりがわかりますね。

その後、「魔性の美女」という異名を持ち、役と本当の自分の性格との間で悩み、女優業を休業します。

心と体が悲鳴をあげてしまったようです。

自殺未遂や、復帰後の舞台初日に仕事へのプレッシャーからタイへ逃避行するなど破天荒な人生をおくり、一時期マスコミの中心の的でした。

マスコミが日夜タイにも押し寄せて心休まることがなかったといいます。

その後、復帰を果たしどんな仕事も引き受ける覚悟で戻ってきたそうです。

三菱銀行事件を題材にした映画TATOOで知り合った映画監督の高橋伴明さんと結婚します。

当時は高橋さんの母親、夫婦、娘、孫の9人という大家族で暮らしていたそうです。

更に、犬、猫、とり、カメを飼っていたそうですよ。

子育てに専念するため10年間ほどは家業に専念し、徐々に仕事を再開します。

現在

では、現在高橋恵子さんの現在は?

東京郊外に100坪ほどの土地に、2階建て9LDKの一軒家を建て30年。

2019年長年住んだ家を手放して話題になりました。

「子どもが巣立ち、母が亡くなり夫婦2人には大きいと思い家を売却し、コンパクトなマンションに引っ越しました。母の遺品を整理し、家具を処分して、衣類や食器も半分以下に。あの世には持っていけないので思い切って断捨離――とてもラクになりました。」

10代の頃、フランス語の勉強を、仕事のせいで挫折。

そのときの夢を今から叶えたいので勉強しているそうです。

いつまでも新しいことにチャレンジし続けるのがすばらしいですね。

「持ち物は少なく、新たな挑戦は積極的に」をモットーということで、素晴らしい座右の銘をお持ちですね。

また、近年では「ガキの使いやあらへんで」に女性芸人にしおかすみこのまねをして出てきたり、バラエティー番組にも引っ張りだこのマルチタレントさんです。

娘さんが母親の恵子さんのマネージャーをされているそうですよ。

家族仲良しですね。

高橋恵子さんの変化が凄いと度々話題になりました。

正統派美人で、スタイルも抜群のプロポーションの高橋惠子さん。

若い頃はヌードなど大胆なお芝居をされていたのですね。

現在の優しく芯の強いお母さん役のイメージとはかけ離れているのでびっくりです。(現在公開中の舞台さざえさんのふねさん役ですが、イメージにぴったりです。)

若い頃も現在もセクシーで魅力的な高橋恵子さん。

内部からみなぎる魅力もあいまって年を重ねるごとに美しくなっています。

現在はお芝居はもちろん、断捨離を進めつつ、新しい事に挑戦されています。

目標を作って努力する姿は同世代にも若い人にも勇気を与えますね。

次は何に挑戦されるのかとても楽しみです。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!