プロデューサーであるつんく♂から「顔はヤンキー、心は優等生」と言われていた元モー娘。田中れいな

当時からその可愛いルックスで人気でしたが、派手な髪色やメイクで「ヤンキーだったのではないか」と囁かれていたようですが…。

プロフィール

田中れいな(タナカ レイナ)アイドル。

1989年11月11日生まれ、福岡県出身。

O型。

モーニング娘。の第6期メンバー。

2001年、「モーニング娘。LOVEオーディション21」の最終合宿審査まで進出したが、当時、審査対象の年齢を満たしていないことが発覚し、合宿審査を断念。

2003年1月19日、「モーニング娘。LOVEオーディション2002」に、亀井絵里、道重さゆみと共に合格し、モーニング娘。のメンバーとなる。

2004年2月21日、『星砂の島、私の島』で初の映画出演。

5月29日、『HELP!!熱っちぃ地球を冷ますんだっ。』で初の舞台出演。

2006年1月、ハロー!プロジェクトのキックベースボールチーム「メトロラビッツH.P.」に入団。

12月13日、初のソロ楽曲「キラキラ冬のシャイニーG」が収録された『7.5冬冬モーニング娘。ミニ!』が発売。

2007年10月、InterFMのラジオ番組『FIVE STARS』の水曜担当DJとなる。

2008年4月6日、声優として初出演となったテレビアニメ『おねがい♪マイメロディ きららっ★』が放送開始。

2010年1月8日、自身をモチーフとしたテレビアニメ『怪盗レーニャ』が放送開始。

それに伴い、「怪盗レーニャブログ」を開設。

4月10日、公式ブログ『田中れいなのおつかれいな』を開設。

2013年5月21日、『モーニング娘。コンサートツアー2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL 〜田中れいな卒業記念日〜 in日本武道館』をもって、モーニング娘。およびハロー!プロジェクトを卒業。

在籍期間は10年4か月と2日(在籍日数3,775日)。

両親がヤンキー?

田中れいなさんは、ご両親について2016年7月に放送されたバラエティ番組『今夜くらべてみました』で、元ヤンキーだったことを暴露しました。

田中れいなさんは、2003年の「モーニング娘。LOVEオーディション2002」に合格し、モーニング娘。にメンバー入りしました。

その当時からすでに金色のアクセサリーや、ドクロなどが描かれたTシャツを着るなど、同期の道重さゆみさんに、ヤンキーっぽいと恐れられていたと言います。

そんなヤンキーっぽいとされていた田中れいなさんのご両親は、元ヤンキーだったとのことで、納得しますよね。

デビュー当時の田中れいなさんはまだ14歳でしたが、地元福岡から上京しています。

もちろんまだ中学生だった彼女が一人で来られるはずもなく、母親と弟が付き添っての上京でした。

父親だけは、仕事があるため一人福岡に残ったそうです。

ご両親が元ヤンキーだった田中れいなさんは、彼女自身も小学校時代からかなりパンチの効いた子供だったようです。

小学生から金髪ヤンキー娘だったようですが、やはり可愛いですね。

続きは次ページから!!