最初に結論!冨永愛さんは元旦那の”嫉妬”が離婚の理由だったと言われています。また現在、薬物は否定するコメントをしています。

トップモデルとして活躍をしている冨永愛

二股された騒動や不倫騒動など話題になりましたが、そんな中、3年間ほど芸能活動を休止しており、”消えた”とも囁かれていた彼女。

そんな彼女の現在は、薬をやっているとの噂も…。

プロフィール

冨永愛(トミナガ アイ)モデル。

1982年生まれ、神奈川県出身。

ボン・イマージュ(東京)、Marilyn(ニューヨーク/パリ)、Why Not(ミラノ)、Storm(ロンドン)所属。

2018年現在、日本とパリを拠点に活動中。

幼少期から背が高く、当時はコンプレックスだったという。

「背の高さを生かせる仕事をしてみたい」と思い、15歳の時に姉が読者モデルに応募(当時は175cm)。

ボン・イマージュに所属し、雑誌『プチセブン』のモデルとなった。

17歳の時に高校の制服を着た写真が雑誌『ヴォーグ』に掲載された。

その写真を見た海外のファッション関係者に誘われ、本格的に世界で活動を開始。

2001年、ニューヨークコレクションでランウェイモデルとしてデビュー。

2005年に出産し、半年間の休業を経て、2006年春夏コレクションで復帰した。

2007年頃に起きた「痩せすぎモデル問題」では、冨永もショーに出演できる数値を満たしておらず、いくつかのショーの出演をキャンセルされた。

WFP国連世界食糧計画のオフィシャルサポーターや、国際協力NGO ジョイセフ (公益財団法人)のアンバサダーとして2011年度から、社会貢献活動を行っている。

日本人離れしたスタイルと存在感で、数々のショーで活躍する。

現在は一児の母として、多方面で活躍中。

なぜ旦那と離婚した?

冨永愛さんは2004年に、パリ在住のパティシエの男性と結婚されています。

そして2005年3月には、子供(男の子)も授かっています。

しかし、その結婚生活は長く続かず、2009年4月に離婚を公表しました。

冨永さんはシングルマザーとして、子供を育てていく覚悟も出来た上での離婚だったそうで、離婚の理由として当時は「お互いのすれ違い」が原因とされていました

しかし、後々のインタビューでは、元旦那の”嫉妬”が離婚の原因だったと言われています。

モデルの世界にいれば男性との絡みが多くなってしまい、なおかつ彼女は世界でも活躍しているため、業界関係者と食事をすることも多くあり、そのようなことから嫉妬されてしまったようです。

このようなことから、冨永愛さんにとって結婚生活は、とても息苦しいものだったのでしょう。

その後離婚を発表した直後から、数々の男性と浮名を流した冨永愛さん。

まず噂になったのが、紀里谷和明さんとの関係です。

紀里谷和明さんとは、二人でデートしている姿を目撃もされていますが、実際に付き合ったりということはなく、本人がきっぱりと否定しています。

そして一番有名な話が、塩谷瞬さんとの恋愛です。

塩谷瞬さんとの交際は真実でしたが、2012年に料理研究家の園山真希絵さんと二股をかけられてしまっていたのです。

さらに、塩谷瞬さんとの関係の前には山本太郎さんとの関係もあったそうです。

山本さんと塩谷さんは東日本大震災でボランティア活動をしていたことから、もともと知り合いで、山本さんが塩谷さんに冨永さんを紹介したそうです。

休業理由

2014年10月29日に冨永愛さんは、自伝「Ai 愛なんて大っきらい」を発売しています。

その後、2014年11月から2017年9月までの約3年間、彼女は事実上の休業状態となり”消えた”と言われていました。

その”消えた”理由とは…「息子のため」と冨永さんは語っています。

ある日、息子が全身ずぶ濡れで帰宅した際に「お母さんは僕のことなんてどうでもいいんだ。生まれてこなければよかった」と、冨永さんに泣き叫んだといいます。

この時に冨永さんはあらためて息子の寂しさに気付き、自身の幼少期に感じた母親にかまってもらえなかった寂しさを息子にも味あわせてしまった事を後悔し、今、当たり前のことをしないとダメになると直感したといいます。

そして仕事をセーブし、それから約3年間休業状態で、息子と向きあい息子中心の生活を送っていたようです。

そうして冨永さんは息子と一緒の時間を増やし、小学校のPTA役員にもなり学校行事にも参加したそうです。

今では、彼女の仕事に対し息子は理解をしてくれているらしく、応援もしてくれているようです。

現在は薬をやっている!?

数々の男性との浮き名を流していた冨永愛さん。

”消えた”理由は息子だけではなく、不倫関係もあると言われています。

その不倫のお相手が、なんとあの長渕剛さんなのです。

長渕剛さんは、冨永愛さんの自伝のプロデュースを手伝ってくれていた、いうならば師弟関係のような存在だったそうです。

舞台に向けての体力トレーニングということで、長渕さんと冨永さんは長渕さんの故郷・鹿児島でトレーニング合宿を行ったそう。

そして、そこには冨永さんの小学生になる息子も引き入れて、長渕さんが懇意にしている空手道場に入会させたりしています。

長渕さんも、妻に冨永さんを紹介して公認の仲のようです。

このようなことから、深夜にお互いの自宅を行ったり来たりと、なかなか師弟関係というだけでは収まりきらないような時間を過ごしていたことも報道され、さらに長渕さんとは、薬物での関係も噂されているそうです。

しかし、本人は不倫関係や薬物も否定するコメントをしています

冨永愛さんは、現在仕事に復帰しています。

その際、息子にきちんと相談をし、経済的にそろそろ仕事をしなくては…と相談をしたところ、息子も納得して送り出してくれたそうです。

そして、2018年現在は、日本とパリを拠点にモデル活動中ですが、やはり最優先は息子であるということを明かしています。

3年間消えたとされていた彼女ですが、そのスタイルは抜群に良く”さすが”としか言えませんね。