最初に結論!加藤紗里さんは現在、広島を拠点に芸能活動を続けているようです。

狩野英孝の二股交際疑惑によって、一躍時の人になった謎の人物、タレントの加藤紗里

そんな彼女は交際男性に資金援助してもらっているという生活を明かし、SNS上で炎上。

整形前の顔もヤバいと、話題になっています。

プロフィール

加藤紗里(カトウ サリ)モデル、タレント。

1990年6月19日生まれ、広島県出身。

レースクイーンや、モデルを中心に活動。

2006年、第38回ミス日本コンテストで、姉(茉里)と共に中国・四国代表に選出される。

その後、学業の傍ら地元広島でキャンペーンガールなどを務めていたが、大学を中退して上京。

女性ファッション雑誌「GLiA」の読者モデルを経て、芸能事務所に所属。

モデルやレースクイーンを中心に、バラエティ番組やドラマの出演など幅広く活動している。

かつてはスタイルコーポレーションや関連会社のスターヒル、エーディープロモーションに所属していたが、2016年の時点では01familiaに所属している。

趣味はコスプレと競馬。

また大の動物好きで畑正憲(ムツゴロウさん)をリスペクトしており、自らもスクールに通って2013年にドッグトレーナーの資格を取得している。

また、2012年4月には一級船舶免許の試験に合格した。

続きは次ページから!!