整型前の顔がヤバい!?

狩野英孝さんとの二股交際疑惑から、”売名行為”と噂されるほどいきなりメディアに現れ、あちこちのワイドショーに出演しては、そのたびに異なる発言をして注目を集めた加藤紗里さん。

その異様すぎるビジュアルに、誰もが驚きを隠せなかったのか、本題よりも彼女の容姿に対するコメントが多かったようです。

信じられないほど大きな目、不自然すぎるほど膨らんだ涙袋、ビックリするくらい高い鼻…。

それはまるで、現代に現れた魔女のよう…。

ネット上では日出郎さんに激似という噂が囁かれ、実際は日出郎さんの方が綺麗かも…と思ってしまうほどです。

加藤紗里さんの場合、ここまで整形感丸出しの方もあまり見たことがないので、ある意味、ホントに衝撃的ですよね。

そんな中、加藤紗里さんの今とは一目瞭然違う顔の卒アル画像や整形前の画像が流出していました。

こちらが本来のお顔だそうですが、もはや誰?!レベルですよね。

本当に同一人物なのか疑ってしまうほどの別人ですし、今とは真逆の清楚系で可愛らしいですよね。

もはや面影もないくらいの変貌をしてますし、間違いなく整形はしているでしょうが、この程度の整形であれば、芸能人にも多くいます。

しかし、今ではその美貌を失ったくらいの異様な表情をしていることが分かりますよね。

現在の仕事は?

では最近、めっきりメディアに露出していない加藤紗里さんですが、現在はどのようにして生活をしているのでしょうか。

2017年5月に自身でプロデュースした、カフェ『サリーズカフェ』を地元広島にオープンしています。

しかし、カフェはわずか3か月で閉店となってしまったようです。

また、テリー伊藤さんプロデュースにより、人生相談の達人“マドモアゼル紗里”として、黒髪ショートの清楚系タレントにイメージチェンジし、渋谷のメガドンキを訪れた客のお悩み相談を受けたりしていましたが、オファーがない現在は、広島を拠点に芸能活動を続けているようです。

そして昨年末は、札幌のカプセルホテルのサウナで、高温の蒸気をタオルで仰ぐロウリュを、男性客相手にサービスしていたようです。

同ホテルではパフォーマンスイベントとして、このようなグラビアアイドルや有名セクシー女優などを起用し、行っていたようです。

仕事が減り、カフェの経営も失敗していた加藤紗里さんですが、現在の一番の資金源については、男性に貢いでもらっているそうで、このことは加藤紗里さん本人が明かし炎上させました。

その理由はこの男性が凄すぎるそうで…

30代後半~40代の経営者男性で、加藤紗里さんは港区でこの交際中の男性が借りてくれた、家賃45万円の高級マンションに住んでいるそう。

さらに、家賃とは別に月々100万程度の小遣いをもらっているとのことです。

こんなセレブな生活をさせてもらっているからには、さぞかしラブラブなのかと思いきや…

この男性とは、月に1回しか会っていないそうで、この交際中の男性とは別にデートしている男性は7人いるとも暴露し、これで大炎上させました。

現在の加藤紗里さんは、交際中の男性に面倒を見てもらっているようで、かなりのセレブ生活をしている様子です。

そして、自身では以前にカフェをオープンしていたようなのですが、ほどなくして閉店しています。

またタレントとしてこれから露出する場合、挑発的な発言や炎上狙いのために話題作りをしていくのでしょう。

そんな彼女の今後の活動に注目ですね。