Do As Infinityのボーカルを務めている、伴都美子さん

2020年現在、あまりテレビに出ているところを見なくなりましたが、現在は何をしているのでしょうか。

また、夫が逮捕されたという噂もあるようですが、真実はどうなっているのか、調べてみました。

プロフィール

伴都美子、職業は歌手、女優。

1979年1月9日生まれ、2020年現在41歳、熊本県上益城郡山都町出身。

血液型はA型。

所属事務所はエイベックス・エンタテインメント。

スウェーデン人の父と日本人の母から生まれたハーフ。

高校卒業後、被服の専門学校に通うために熊本から上京。

専門学校時代には髪型モデルとして雑誌に登場しています。

こうした容姿の高さがエイベックスの目に留まり、Do As Infinityのヴォーカリストとして1999年9月29日にシングル「Tangerine Dream」でデビュー。

デビュー以降は音楽活動の他、舞台活動も行っており、2005年に「美貌の青空~チェ・ゲバラ、魂の錬金術」で舞台デビューを果たしています。

2005年の9月29日、Do As Infinityを解散し、翌年からソロとして活動。

2006年6月にはソロとしての1枚目のシングル「Flower」を発売し、8月にはエイベックス所属のアーティストの全国ツアーにサプライズゲストとして登場。

2007年にはミュージカル「ブルックリン」に初主演を果たし、本格的な女優デビューとなります。

2008年、解散したDo As infinityを再結成し、ソロ活動を休止。

夫が逮捕された?

伴さんは2012年9月29日、自身のファンクラブ限定ライブ内にて、入籍したことを発表しました。

4歳年下のゲームクリエイターの方で、名前は非公開となっています。

この男性が逮捕されたという噂が流れていますが、これは全くの誤り。

正確には逮捕されたのではなく、二人が離婚をしたというのが正しいようです。

この男性と伴さんは2012年に結婚し、2018年の7月に離婚をしたようです。

2019年8月4日に放送された「ボクらの時代」内で離婚を告白しました。

離婚理由については子育てに苦労したからと語っています。

子育てはほぼワンオペ状態で、近くに頼れる家族が少なく、とても苦しかったと語っており、子育てでかなり苦労されたことがわかります。

熊本から上京した伴さんにとって、頼れる家族は地元の熊本にいるでしょうし、かつ夫がほとんと育児について触れられなかったということのようです。

最も、旦那さんの職業がゲームクリエイターなので、仕事柄どうしても家にいることができない、あるいは家にいても子供と触れ合える時間は少なかったのかもしれません。

こうしたすれ違いが徐々に募っていき、離婚という選択を取ったのかもしれません。

また、2016年の熊本地震も、行動を後押しするきっかけになったとか。

自分の故郷が被害に遭い、育児に疲れていたことも相まって精神がやられてしまった時、お姉さんに電話をかけたら「戻ってきな」と言われたことが後押しになったと振り返っており、地元に帰るきっかけになったようです。

離婚をしたとしても、元夫とは連絡を取っているようで、夫婦から友達のような感じに戻ったと発言しています。

現在の姿

伴さんは現在、活動の拠点を熊本に移して活動しています。

地元の力になりたいという思いや、子供のことを考えた末の行動のようです。

熊本ではコンサートを開いたり、地元のテレビには登場しているようです。

また、伴さんは地元である山都町の「山都町ふるさと応援大使」に任命されており、社会貢献活動も精力的に始めています。

子供についても、伴さんには現在2人の息子がおり、2020年現在6歳と5歳になります。

まだまだ成長盛りの子供たちを抱えながら、伴さんは二児の母として頑張りつつ、音楽活動を中心に活動しています。

活動の拠点が熊本なので、全国放送のテレビに出る機会は減ってしまいましたが、現在の姿はとても二児の母には見えないと評判。

元々髪型モデルとして雑誌に出るくらいの容姿をしているので、40代になってもその容姿は変わりないのでしょう。

また、元から容姿に優れているだけではなく、職業柄運動を継続していることも考えられます。

ずっと歌を歌うためには体力が必要ですし、健康でなければなりません。

となれば、定期的に運動をしていることは予想できます。

元からの容姿の高さと、運動習慣の2つが合わさっている伴さんがきれいでないはずがないでしょう。

人前に出る機会が減ったとはいえ、完全に歌手活動を辞めたわけではありません。

これからも、伴さんは活動を続けていく限り、容姿が衰えることはないのかもしれません。

伴さんはDo As Infinityのヴォーカリストと2児の母の二足の草鞋を履きながら、現在も精力的に活動しています。

夫の噂も、逮捕ではなく離婚ということで、逮捕の噂は誤りだと言えるでしょう。

テレビで見る機会は減ってしまいましたが、これからも地元熊本のために歌を歌い続けていく伴さんの更なる活躍に、期待しないわけにはいかないでしょう。