1990年代、バラエティ番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」への出演をきっかけに一世を風靡していたタレントのビビアン・スーさん

現在、その若すぎる美貌と結婚生活が話題になっていることをご存じですか?

プロフィール

名前…ビビアン・スー

生年月日…1975年3月19日(現在は42歳)

出身国…台湾

日本で本格的に活動をはじめる前から、台湾アイドル界では絶大な人気があったビビアン・スーさん。

1995年に日本でも本格的な活動を始め、バラエティ番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」などへの出演をきっかけに、徐々に人気を高めていきました。

1997年にはウッチャンナンチャンの南原清隆さん、キャイ〜ンの天野ひろゆきさんと3人組ユニットである「ブラックビスケッツ」を結成し、21歳にして世間の注目を大きく集めました。

1998年に発売したシングル「Timing(タイミング)」が148万枚の大ヒットとなり、年末の風物詩にもなっている紅白歌合戦への出場も果たし、一躍時の人となりました。

2000年以降は台湾を中心に活動をされています。

現在はマルチタレントとして、台湾・日本・中国を拠点として活動を続けられています。

歌手や女優だけでなく、作詞活動を行うなど幅広い分野で活動されているそうです。

旦那・子供との結婚生活は?

台湾に戻ってからも精力的に活動を続けてきたビビアン・スーさん。

2014年の2月には、シンガポールの実業家である男性との入籍を発表し、翌年にはシンガポールの病院で男の子を出産されました。

旦那さんのお名前は李雲峰(ショーン・リー)さんです。インドネシアに生まれ、8歳からシンガポールに移住したシンガポール人です。

「マルコポーロマリン」という海運会社の最高経営責任者を務めておられる方で、年商は100億円とも言われているので、すごいお金持ちだということがわかります。

李雲峰さんには離婚歴があると言われており、ビビアン・スーさんとのお子さん以外にも2人のお子さんがいるということですからびっくりですよね!!

そんなビビアン・スーさんも、現在は1児の母として子育てに奮闘しており、日々の子育ての様子をSNSを通じてよく報告されているようです。

お子さんが生まれてからも仕事を続けてこられたビビアン・スーさんですが、やはり仕事と家庭の両立はとても大変なようです。

今年7月にアップされたブログでは「家庭と仕事両立の母親はこんな感じです」というタイトルで、仕事と家庭の両立に疲れ切った自身の写真を公開し、話題となりました。

ビビアン・スーさんの髪はぼさぼさで、頰もこけ、仕事と家庭の両立に疲れ切っているのが表情からわかりますね。

ブログでは、

「子どもの成長期は一回だけ。十年後に子どもと一緒に過ごした時間を沢山失ったと悲しむより、何かを犠牲してしまっても、今を大切にする!子どもは覚えてないかもしれないけど、親子の親密感は積み立てられるのだ~」

「母親が疲れ切ってる顔は見たことあります???カメラマンさん!私を綺麗に撮ってもらえる?」

などのコメントも書かれており、疲れ切ってはいるものの、母親としての強い信念とマルチタレントとしてのプロ根性が感じられますね。

現在も若すぎる容姿!

そんなビビアン・スーさんですが、最近、別の話題でも注目を浴びました。

きっかけは、台北市(たいぺいし)と桃園空港(とうえんこうくう)を結ぶ「桃園メトロ」のCMへの出演でした。

CM公開前から「運行1周年記念なので、台湾を代表するスターが登場する」と言われていたので誰が登場するのか台湾でも話題となっていたそうですが、そこに登場したのが42歳になるビビアン・スーさんでした。

CMも話題を集めていたのですが、一番注目を集めたのは、ビビアン・スーさんのとても42歳とは思えない美貌でした。

実はこの美貌には、ある秘訣が隠されていたのです!!

その方法についてはこちらの記事をご覧ください↓↓

ビビアンスーの現在がすごい!激太りから1週間で激やせした方法が話題に!!※画像あり

「ウリナリ!!」から20年経った今も、当時と変わらぬ姿を見せてくれたビビアン・スーさん。

日本でも大きな話題となりました。

一世を風靡していた当時のビビアン・スーさんを知る日本のファンからも「まさに美魔女!」「昔と全然変わってない!!」「相変わらず美しい…!」「また日本で活動してほしい」と驚きと喜びのコメントが多く寄せられたそうです。

そんな美しすぎる美貌を保つ秘訣として、ビビアン・スーさんは「運動すること」「自信を持つこと」「こころを良く保つこと」の3つを挙げています。

内面を磨いてきたからこそ、現在も20代と思われるような生き生きとした姿でいられるんだと感心してしまいますね。

また、インスタグラムやブログではスポーツジムでトレーニングする姿もアップされているので、ひたむきに努力してきた証でもあるのではないでしょうか?

日本での20年前の姿を思わず思い出してしまうようなビビアン・スーさんの美しさとひたむきに頑張っている姿がとっても印象的でしたね。

子育てが一段落したら、また日本にも来て活躍してほしいですね。