最初に結論!ワクワクさんに逮捕説が流れた理由は、『つくってあそぼ』が終了したことが原因だったようです。また、現在はYouTuberデビューしています。

子供向けの番組『つくってあそぼ』で大人気だったワクワクさん

プロフィールをご紹介します。

プロフィール

名前:久保田雅人

生年月日:1961年8月8日生まれ

年齢:57歳

出身:東京都

出身大学:立正大学文学部史学科

所属:ケイズマシーン

立正大学で在学中に中学・高校の教員免許を取得していることから、教師への道に興味があったことが分かります。

テレビ出演時も子供から圧倒的な人気を誇ったのも、彼自身が子供好きということが関係しているのかもしれません。

1989年4月から『つくってあそぼ』に出演し、大ブレークを果たします。

数分で作れるおもちゃが子供の心をわしづかみにし、1990年代の子供なら一度はテレビを見たことがあるのではないでしょうか。

また、ワクワクさんこと久保田雅人は、劇団『プロジェクトレヴェー』に入団し俳優を志しています。

この劇団には『タッチ』の上杉達也役で有名な声優の三ツ矢雄二、『ONE PIECE』のルフィ役で有名な田中真弓が設立しており、数々の声優や俳優を排出しています。

田中真弓は機動警察パトレイバーやタッチシリーズにも出演していて、声優として活躍していました。

劇団プロジェクトレヴェーで知り合った女性が結婚相手になったそうです。

『つくってあそぼ』はワクワクさんにとって初めてのテレビ出演で、慣れないことが多く最初は苦労したのだとか。

番組も好調で人気を博し、仕事も安定してきた時に長女が誕生します。

そして大きな決断をすることになります。

なんと事務所を辞めてワクワクさんとして生活費を稼ぐことになるんです!

ノーギャラで工作ショーを実施したり、よい作品の見せ方やわかりやすい伝え方を勉強したり、番組が成功したのは彼の努力があったからでしょう。

1990年4月~2013年3月まで23年続いた長寿番組はそうそうありません。

気になるギャラも相当高いと予想できますね。

2019年現在でもワクワクさんの工作方法が学校で使用されていて、わくわくさんを好きな子供は増えているのではないでしょうか。

『つくってあそぼ』は映画やドラマではありませんが、2013年まで放映されて学校の授業で鑑賞することもあったようですね。

視聴率も時間帯の割には高く10%超えです。

ワクワクさん好きな人も多く、ワクワクさん世代の人からすればスーパースター的存在でしょう。

逮捕説が流れた理由

ワクワクさんに逮捕説が流れた理由は、『つくってあそぼ』が終了したことが原因ですね。

あれほどの長寿番組が終了することから、逮捕や死亡の噂まで飛び交いました。

しかし、実際は逮捕歴はなく現在も元気に活躍しているようです

『つくってあそぼ』が終了したことで、有吉反省会に出演して炎上を起こしました。

なんと『つくってあそぼ』の舞台裏をぶっちゃけすぎたのです。

22年間工作を考えたかのようにやってきたが、実は1つもひねり出したものはないと暴露したのです。

そのため、番組のやらせが広まってしまい、多くのワクワクさんファンがショックを受けたのではないでしょうか。

また、ワクワクさんのインタビューによると『ゴロリとは、スタジオを出たら距離を置くように心がけている』『携帯の番号も知っているけど、仕事以外では連絡しない』『現場での食事も別々にとっている』『移動(新幹線や飛行機)の席も並んでとらないようにしている』など衝撃の事実が飛び出しました。

『つくってあそぼ』の人気キャラクターゴロリは中身が人間なので、正体を見たくなかった意図があったのでしょう。

リアルなインタビューを聞いていると、良い関係を保つために意識的に距離を保っていることが分かりますね。

SNSではワクワクさんとゴロリは仲良しではないと注目を集めましたが、彼らは良きビジネスパートナーとして行動していることが判断できるでしょう。

現在、何してる?

現在はテレビではなくYouTuberデビューして活躍しています。

工作の楽しさを伝える伝道師として現在も多くのキッズから愛される存在です。

テレビの時はゴロリが助手の役割を果たしており、YouTubeには出演していないことから不仲説が浮上しています。

しかし、リアルなところはテレビ側のキャラクターなので、ワクワクさんにもどうしようもないというのが現状でしょう。

YouTuberとしてもワクワクさんは人気ですし、再びテレビ出演する日が来るかもしれません。

今後もワクワクさんを応援していきましょう!