ミス日本初代グランプリという経歴を持つ女優の山本富士子さん。

現在、90代手前という年齢に差し掛かられています。

そんな山本富士子さんですが、現在出っ歯との噂が!

またお子さんとの衝撃の関係についても調べてみました。

プロフィール

名前:山本富士子(本名同じ)

生年月日:1931年12月11日

血液型:AB型

出身地:大阪府大阪市西区

【経歴】

子供の頃から日本舞踊を習っていた山本富士子さん。

元々大阪市西区生まれの西区育ちですが、自宅が接収された事により、大阪府立大津高女から京都府立第一高女に転入。

1949年(昭和24年)に卒業。

1950年に、第1回ミス日本で出場。

約700人近い応募の数から、満場一致でグランプリを受賞。

翌年には、ミス日本として公式訪米されます。

映画界から女優としてスカウトされるものの、当時の山本富士子さんには女優になる気がなく断っていたものの、スカウトが途切れることがなかった為、悩んだ末姉の一言により女優になる事を決心をする。

その時の姉の言葉が「これからの女性は仕事をもつことよ」でした。

現在の女性からすれば、働く事は日常的なものになっていますが、昭和25年は、女性は外に出ている時代ではなく、家庭を守るというイメージが強かった時代です。

どちらかといえば女性が働くなんて…という目で見られる方が多かった時代でしょう。

その中で、山本富士子さんの姉の言葉は、時代を先取っているといえますね。

1953年、山本富士子さんを巡って数々の映画会社争奪戦が繰り広げられた中、大映に入社。

契約内容は「1本につき1年目が10万。2年目が20万。3年目が30万で3年後からは自由契約」というものでした。

大映の看板女優となった山本富士子さんでしたが、自由契約という約束が守られる事はありませんでした。

その中で1963年!ついに行動に移します。

大映との契約更新を控えた中、山本富士子さんは「年に大映2本、他社2本出演」の契約を主張。

本来なら自由契約なので認めてもらえるものですが、今回も認めて貰う事はできませんでした。

この為、山本富士子さんは、1月末の契約切れを待ち更新をせず、フリーを主張します。

しかし、大映の社長がこれに激怒。

山本富士子さんを解雇し、五社協定にかけると脅します。

『※五社協定とは=日本の大手映画会社(松竹・東宝・大映・新東宝・東映)が専属監督・俳優らの引き抜きなどを禁止する協定である(1971年に消滅している)』

この脅しは、今後二度と映画に出演できないという程の大きなものでした。

それでも山本富士子さんは怯むことなく「そんな事で映画に出られなくなっても仕方ありません。自分の立場は自分で守ります・その方が生きがいがあるし、人間的でもある」と主張。

世間の声を味方にしたものの、映画界からは締め出されてしまいます。

それでも女優を諦めなかった山本富士子さんは、テレビドラマに活路を見出します。

そこで「山本富士子アワー」などに出演。

その後、演劇で新境地を開き、2013年まで演劇一筋で主演を続けてこられました。

私生活では、1962年にギターリストで作曲家の山本丈晴さんと結婚(2011年に他界)。

3年後の1968年に、長男を出産されています。

子供との関係

1968年に長男である「茂晴」さんを出産。

両親が芸能界にいると、子供も芸能界に入るというのは珍しくありません。

茂晴さんも芸能界に入られているのかな?と調べてみましたが、どうやらそっち関係には進んでいないようです。

となると、一般の方という扱いになりますので、詳しい情報などはありませんでしたが、仕事に関しては、どうやら山本富士子さんの夫、山本丈晴さんが創立した会社の社長と務められているとのことでした。

気になるお二人の関係については、この様におっしゃられています。

「当時息子が高校生で、友達のような関係。一緒に家で音楽にのってよく踊っていた」との事。

こちらを聞く限り、かなり良好な関係といえますね。

ちなみに、娘さんも出産されており、息子さんが高校生の時、娘さんは中学3年生でした。

男子高校生といえば、絶賛思春期ですから母親とは、微妙な距離感があるもの。

しかし、茂晴さんに関しては、母と一緒に音楽を聴くだけではなく、踊っていたとの事なので、この関係性には衝撃を受けますね!

女優をしながらも、家族を大切にし、息子さんとも良好な関係を築き上げられるのですから、さすがですね。

これまで様々な選択をご自身でし、強く生きてきたからこそ出来る事なのかもしれませんね。

ちなみに現在、お孫さんもいらっしゃるそうですよ。

現在、出っ歯?

女優一筋で頑張ってきた山本富士子さん。

現在89歳というご年齢になられています。

元祖ミス日本でもある方ですが、現在出っ歯との噂が!

一体どういう事なのか?!

ちなみに、若い頃の山本富士子さんが、こちらです。

出っ歯ではありませんよね?

それが出っ歯になっているとの事なので調べてみたところ噂の出どころである画像を発見!

それがこちらです!

出っ歯…といえば出っ歯な気がしますね。

何だか前歯だけ異様に目立っている気がします。

ちなみに、こちらの画像は2019年のものです。

徹子の部屋にご出演された際のものですが「入れ歯」なんですね。

そちらが、悪目立ちしてしまい、出っ歯という感じになってしまったようです。

ご年齢もご年齢ですから入れ歯を入れていてもおかしくはないのですが…。

目立ちすぎている為、変に出っ歯だと噂が回ってしまったようです。

今、なにしてる?

今から2年前、徹子の部屋にご出演され、元気な姿を披露されている山本富士子さん。

2021年の現在はどうされているのでしょうか?

生きているの?という言葉も見かけられましたが、現在も生きていらっしゃいます!

ただ年齢が年齢なだけに、余りメディアへは出演されておりません。

恐らく最近出演した番組といえるレベルが、2年程前になってしまうほどです。

お孫さんもいらっしゃいますから、女優に励むよりお孫さんたちとの時間を大切に過ごされているのかもしれませんね。