NMB48やAKB48を牽引してきたアイドル、山本彩。

そんな彼女ですが、昨年11月に突如体調不良を理由に活動を休止してから、あまり見かけなくなっています。

果たして山本は現在何をしているのでしょうか?

プロフィール

生誕 1993年7月14日

出身地 大阪府茨木市

学歴 大阪薫英女学院高等学校卒業

ジャンル J-POP、ロック

職業 歌手、シンガーソングライター

担当楽器 ボーカルギター

活動期間 2008年 –

事務所 Showtitle

山本は大阪府茨木市に末っ子として生を受けました。

兄が二人、姉が一人います。

山本は兄の影響もあってか小学校に入学するとギターを始めており、音楽に没頭しました。

また山本の母親はギターだけでなくダンスやピアノも習うように進言し、それに従ってこの二つも習い始めました。

その影響もあってか早くも歌手になりたいと考えるようになり、小学校二年生の時に姉と共にリトルキャットという音楽学校に通うようになりました。

この頃の山本はシンガーソングライターになりたがっており、卒業文集にも「将来はシンガーソングライターになって、紅白歌合戦に出場して世界ツアーに行く」と書いたほどです。

山本は中学校に進学後もリトルキャットでボイストレーニングをするようになり、その前後で「Smile2Girls」という名前のバンドを3人で結成しました。

そのため中学時代は部活動を行っておらず、代わりに音楽活動に集中していました。

その後中学3年生のときにソニー・ミュージックエンターテインメントと契約し、BSフジの語学学習アニメ「もえがく★5」に自身の楽曲が使われるなど活躍の幅を広げました。

また同時期にバンド名を「MAD CATZ」に改名しました。

改名の甲斐もあってかファーストシングルの「Girls be Ambitious!」はそれなりに注目を集め「スーパー女子中学生バンド」とまで言われるようになったのです。

またカップリング曲の「Sweet day’s Light」がクレオ化粧品のイメージソングになり、それを機にイメージガールにもなりました。

また山本は音楽活動の傍ら学業も怠っておらず、テストは毎回トップクラスの成績を収めていました。

その甲斐あってクラス委員を毎回務めており、音楽一辺倒ではない中学校生活を送っていたのです。

その後山本は京都にある平安女学院高校に進学し、毎日のように京都と大阪を往復しながら音楽活動をしていました。

しかし「MAD CATZ」が商業的にあまりい成績を残せなかったことから、山本が高校1年生の時の冬に解散し、山本は大きなショックを受けました。

体調不良で太った?

山本は2021年11月から活動を休止しており、ファンの間からはかなり心配されました。

中にはワクチン接種が原因なのではないかという人もおり、一時は一部の反ワクチン主義者から大きく取り上げられることさえあったのです。

そんな中、山本は公式サイトを通じて自身の活動休止の理由を説明しており、「甲状腺のバランスが崩れたから」とのことです。

サイトによると山本は医者からも甲状腺のバランスが崩れているという指摘を受けており、セーブしながら芸能活動を続けていたものの、ギリギリの判断で体調が最優先と判断したことにより休養を選択したとのことです。

これにより山本の休止に対する陰謀論はなくなりました。

妊娠してる?

そんな山本ですが、結婚願望はかなり強い方であり、2016年にある番組で「30歳までに結婚も出産も済ませたい」と語っていました。

またこの時「結婚するなら3年ほど付き合ってからがいい」とも言っており、逆算して27歳までには付き合い始めなければならないとコメントしていました。

当時は恋愛禁止のNMB48に所属していたこともあり、彼氏をつくることは出来ませんでしたが、その2年後の2018年に卒業しました。

そこから山本のいうデッドラインの27歳までは2年ほど時間があったのですが、その期間は自身の小学生の頃からの夢であるシンガーソングライターとしての活動に時間を取られ、中々いい人を探すことができませんでした。

また2020年からは新型コロナウイルスの感染拡大によってなかなか外出やデートをする事が難しくなり、ますます探すことができなくなりました。

先述した体調不良を妊娠によるものではないかと判断したファンもいましたが、現在の山本には妊娠はおろか彼氏すらいないのかもしれません。

現在

そんな山本ですが、自身の誕生日の7月14日にインスタグラムを更新し、甲状腺の病気が検査での異常も無くなって寛解状態になったことを報告しました。

またインスタにて仕事を再開することも公表し、8月15日の生配信が復帰後初仕事になるとのことです。

山本曰く、「歌うの9ヶ月ぶり。たいへん。ありのまま、お届け出来たらと思います。」とのことであり、久しぶりの登場に大変さを感じつつも楽しんでいる様子が窺えます。

いかがでしたか?

山本が中学生時代NMBとは別で音楽活動をしていたのは少し意外でしたね。

山本は歌も上手く、またファンもかなり多いですので、復帰後の活躍には目が離せません。