週刊文春で未成年飲酒&路上抱擁スキャンダルを受け、事実上解雇となった元乃木坂46の大和里菜

女優・三田佳子の次男である高橋祐也が4度目逮捕の際、大和里菜が同席していた?!

さらに、現在の活動の様子とは?

プロフィール

大和里菜(やまとりな)乃木坂46の元メンバー。

1994年12月14日生まれ、宮城県出身。

四人家族で、妹がいる。

妹との戦闘時は、もっぱら必殺技の「ぱんちきっくちょっぷするぞっ」と脅していた。

小学4年時から芸能界を志していた。

仙台SOSモデルエージェンシー(現・モラドカンパニー)に所属し、アイドルグループSPLASHのメンバーとして活動していた。

2009~2010年、仙台89ERSブースターユニット『CANDY GIRLS』として活動。

2011年8月21日、乃木坂46第一期メンバーオーディションに合格。

10月9日、暫定選抜メンバーに選ばれる。

2014年10月16日発売の「週刊文春」(10月23日号)が、前号に掲載された松村沙友理の続報記事を報じるとともに、大和の未成年飲酒疑惑の記事を伝える。

12月16日、乃木坂46との契約終了(12月15日付)が、乃木坂46オフィシャルサイトで発表される。

2015年10月1日、プロマージュの所属となったことが明らかになる。

スキャンダル相手がヤバすぎる?

以前からスキャンダルが絶えない大和里菜さんでしたが、現在のスキャンダルの相手がヤバすぎると話題になっています。

その相手とは…女優の三田佳子さんの次男・高橋祐也さんで、2人は不倫関係と言われています

大和里菜さんは、2017年9月1日に交番で「交際相手に暴力を振るわれた」と駆け込んだようです。

事情を聞くと、暴力を振るった交際相手が、何と三田佳子さんの息子で高橋祐也さんだとわかり、被害届を出させ警察は捜査を始めました。

大和里菜さんによると「あばらも骨折したことがある」ようで、今回交番に駆け込んだのは、あばらの骨折があったことから、またひどい目にあわされると思い逃げ込んだとのことでした。

交際相手となると、高橋祐也さんは結婚しているので不倫ということになります。

そして、先日の高橋祐也さんが、2018年9月11日に覚せい剤取締法違反の疑い(使用)で逮捕されましたが、4度目逮捕の際に大和里菜さんが同席していたことが明らかとなりました。

このようなことから、以前から高橋祐也さんと大和里菜さんは不倫関係にあり、会うと高橋祐也さんから車代で3万円出してくれたようで、大和里菜さんは高橋祐也さんから援助してもらうための、金銭目的だった噂もあります。

現在は示談交渉が始まり破局を迎えているようですが、他にも高橋祐也さんの遊び相手はいるそうで大和里菜さんと関係が終わっても、なんてことない感じなようです。

現在、何してる?

数々のスキャンダルが公になり、事実上乃木坂46を解雇された大和里菜さん。

卒業後の大和里菜さんの活動についてですが、2015年10月1日、芸能事務所プロマージュに所属し、その時は舞台を中心に活動されていたようです。

しかし、2017年8月にプロマージュも契約解除となり、事実上芸能界は引退されていたようです。

そして、2018年4月13日からは、SHOWROOMにて「大和里菜のトークRoom」と題し、元アイドルとして不定期でライブ配信をされています。

さらに、公式Instagramを投稿されていて、そちらで大和里菜さんの近況を見られます。

現在、都内でワンちゃんと暮らしているようですが、どんな職業をされているかは不明です。

ただ、ここでも話題になるのが覚醒剤取締法違反で4回目の逮捕をされた高橋祐也さんで、愛人関係にあったことは事実のようです。

高橋祐也さんから、暴力を受け肋骨を骨折するほどの怪我を負った時は、150万円の示談金で交渉成立したと言われています。

そのようなことから、芸能活動も辞めて新しく仕事をされている様子もない、大和里菜さんのリア充ぶりも彼なしではできなく、関係も納得できます。

暴力を受けながらも、金銭的な援助があるため交際を止められない、そんな関係性だったのでしょうか。

それとも、愛人を職業として割り切った関係だったのかもしれませんね。

大和里菜さんは乃木坂46を自らのスキャンダルで解雇され、舞台女優など芸能活動をされていましたが、現在は特に芸能活動はされていないようです。

そして、高橋祐也さんとの暴力事件や不倫関係が公になり、これからの芸能活動は難しくなりそうですね。

今後の大和里菜さんは、スキャンダル無くして芸能活動ができるのか注目しましょう。