メジャーデビュー映画『タイヨウのうた』で主演し以降、シンガーソングライターとして人気になり、現在はロックバンド「FLOWER FLOWER」のボーカルのYUIさん

そんな彼女は最近、太ったという噂が…。

さらに、その理由が離婚したストレスとも…?

プロフィール

yui(ユイ)シンガーソングライター。

1987年3月26日生まれ、福岡県出身。

AB型。

西尾芳彦氏が主宰する音楽塾ヴォイス出身。

デビューシングル「feel my soul」からヒットを記録し、その後、映画『タイヨウのうた』で主演を務める。

代表曲に「CHE.R.RY」などがある。

2013年1月から活動休止し、同年5月にロックバンド・FLOWER FLOWERのVoとして再始動。

アーティスト名を“YUI”から“yui”に改名した。

2015年4月、一般男性との結婚を発表。

2015年8月、第1,2子となる双子を出産。

2004年3月に塾関係者の勧めでソニーミュージックグループのSDオーディションに応募し、約2万人の応募者の中から10人の中に残り、最終審査を受ける。

この時も普段の路上ライブと同様にあぐらをかいてギター弾き語りで自作曲を披露した。

2曲演奏する審査で「Why me」と「It’s happy line」を歌ったが、どうしても聴いてもらいたい思いから、そのときまだ歌詞の無かった「I know」を短縮で追加して披露、審査員の全員が最高点をつける。

3曲歌ったことで怒られそうになったため急いで帰ったが、後で結局オーディションのスタッフから怒られてしまった。

その後、ソニーミュージックグループの各レーベルで争奪戦となり、デビューが決まる。

2005年2月23日、1stシングル「feel my soul」を発売し、メジャーデビュー。

表題曲はフジテレビ系ドラマ『不機嫌なジーン』の主題歌に起用された。

旦那と離婚

2015年4月に「FLOWER FLOWER」の公式サイトにおいて、建築関係の会社に勤める同年代の一般男性と3月末に結婚し、妊娠中であることを報告したYUIさん。

翌年の2015年8月に、一卵性の双子の男児を出産したことを報告し、その後、第3子となる三男が誕生し、順調な家庭生活を過ごしていると思いきや…2017年10月、YUIさんは8月に旦那と離婚をしていることが明らかになりました

その結婚生活は、わずか2年5カ月でのピリオドとなりました。

お二人は別居期間を経て話し合いの末、離婚の結論に達したといいます。

そして、お子さんの親権はYUIさんがもつといいます。

養育費、慰謝料の有無などは不明。

離婚原因については、「価値観の違い」があったようです。

関係者は「”価値観の違い”と言ってしまえば簡単ですが、埋められない溝があったようです」と代弁しています。

2017年10月に離婚を明かしたYUIさんでしたが、その翌年2018年8月になんと再婚と妊娠を発表しました。

そして、その相手はスポーツジムトレーナー30代の一般男性とのこと。

爽やかで誠実なタイプだそうです。

関係者によると、2017年末に共通の友人を通じて知り合い、交際に発展。

挙式や披露宴は未定という。

そして、2019年2月上旬、女児を出産したことを報じられました。

初めての女の子ということで、喜びも増しているそうです。

太った?

YUIさんのイメージというと清楚で個性的でもあった黒髪ロングでしたが、突如、金髪ショートカットにイメージチェンジしガラリと印象を変えてきたことは話題にもなりました。

そんなYUIさんでしたが、今度は”激太り”してしまって肝っ玉母ちゃんにしか見えないと話題になってしまっています。

一体どういうことでしょうか。

YUIさんは約10ヵ月の充電期間の後、2009年6月に『again』をリリースすると、アニメ『鋼の錬金術師』のテーマソングになったこともあって大ヒットします。

その後も竹内結子さん主演ドラマ『夏の恋は虹色に輝く』の挿入歌や、松雪泰子さん主演ドラマ『パーフェクト・リポート』、大政絢さんが出演した『怪盗ロワイヤル』の主題歌を提供しています。

さらに、北川景子さん主演映画『パラダイス・キス』の『HELLO〜Paradise Kiss〜』も大変話題になるなど、どうやら充電期間後も、”タイアップ”という状況は相変わらずだったようです。

そして、YUIさんは2012年11月に年内で活動休止することを発表しました。

そして、”激太り”と言われていたのもちょうどこの頃でした。

2012年12月21日の『ミュージックステーション スーパーライブ2012』に登場したYUIさん、ネットでは「顔がパンパン、変わりすぎ」「夏川りみ、みたい」「声が出てない」などと言われていました。

確かに、いぜんYUIさんの印象とは全く違う雰囲気になっていて、話題になるのもわかります。

そして、この”激太り”の原因は、おそらくストレスなどで太りすぎになってしまったと言われていて、離婚したためとも言われています

ただ、YUIさん本人からはその原因について語られていないので、本当のところは不明です。

現在の活動

YUIさんは2004年から歌手として活動していますが、現在まで数回活動を休止しています。

1回目は2008年8月で、活動休止ではありませんが、制作活動に専念するためにリフレッシュ休暇に入ると発表。

そして、翌年の2009年6月に活動を再開させました。

次に2012年の12月で、公式サイトで直筆のメッセージで発表。

活動休止理由について、制作における摩擦が積み重なり、限界を感じたからと説明しました。

そして、2013年4月にロックバンド「FLOWER FLOWER」のボーカルとして活動を再開させたようです。

この時にYUIから小文字表記の「yui」に変更されました。

その後2014年3月、パニック障害と診断され、休養することに。

活動を再開させたのは2017年6月ですが、その期間に一般男性と結婚しお子さんを授かりました。

最近では2018年夏、前回活動させてからすぐに離婚したYUIさんですが、スポーツジムのトレーナーの男性と再婚し妊娠、産休に入ったようです。

現在YUIさんの活動は、FLOWER FLOWERのメンバーとして2018年3月14日にフルアルバム『スポットライト』をリリース。

同年9月には、香川県・広島県・石川県の3か所でワンマンツアー『FLOWER FLOWER インコのhave a nice dayのおかわりツアー』を開催しました。

そして、産休に入っていたYUIさんですが2019年10月にライブが開催されるので、そろそろ本格的に音楽活動も再開されているようです。

まとめ

現在、4児の母親となったYUIさん。

学生時代に誤診とは言え、肺がんと宣告されてしまった経験もあります。

ですが健康そのものかと言えばそうではなく、YUIさんはパニック障害にもなってしまっています。

2014年3月YUIさんのブログにも、パニック障害と診断されたという事を綴っています。

診断される少し前からたまに過呼吸やめまいなどがあり、病院で検査したところ病気が判明したそうで、パニック障害によりロックフェスなどの出演もキャンセルとなってしまっています。

パニック障害になってしまう原因としては、生活環境が考えられ孤独感を元々感じやすかったり、ストレスを強く感じてしまう場合もなってしまうのだそうです。

特に幼少期に親と離別したり、孤独感を感じたり、虐待を受けたりなどの経験がある場合はなりやすいと言われています。

そんな病と戦いながら、現在は家族とともに安定した生活を過ごしているYUIさん

今後は産休から復帰し、音楽活動を本格的に始動されるのではないでしょうか。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!