元プロ野球選手で、バラエティ番組などを通しておバカキャラとしても有名になった元木大介さん

そんな元木大介さんに不吉な噂がいろいろと囁かれていることをご存じですか?

元木大介さんに囁かれている噂の真相と、現在の姿をチェックしていきたいと思います。

プロフィール

名前:元木 大介(もとき だいすけ)

生年月日:1971年12月30日(46歳)

出身地:大阪府豊中市

身長:180㎝

体重:83 kg

1990年のドラフト会議で読売ジャイアンツから1位指名を受けて入団することが決まった元木大介さん。

1992年からは1軍の試合に出場するようになり、活躍と共に有名になっていきました。

元木大介さんは現役時代、バッテリーを除く全てのポジションを守れる『ユーティリティープレイヤー』として注目を集め、人気もかなりありました。

しかし、33歳の若さで現役を引退し、その後は元プロ野球選手兼タレントとして芸能界で活躍しています。

バラエティクイズ番組で珍回答を連発し、笑いの中心になっているおバカキャラの元木大介さんの方が現在では有名かもしれません。

車椅子生活!?

現在、ネット上では元木大介さんが車椅子生活をしているのではないかという噂が出ているようです。

ネットで『元木大介』と検索してみると一緒に『車椅子』というキーワードが出てきます。

しかし、調べてみたところ、元木大介さんが車椅子生活をしているという情報は一切出てきませんでした

テレビで見る機会が減ったことや、過去に怪我をしていることなどが噂の原因となっているようですが、事故に遭ったり病気になったという情報は一切ありませんでした。

Twitterやテレビなどに映る元木大介さんの最近の姿を見ても、元気そうな表情が見られ、歩き方にも全く違和感は感じなかったので、現在も元気であることが分かります。

なので、『元木大介さんが車椅子生活をしている』という噂はまったくのデマ情報でした。

続きは次ページから!!