最初に結論!ほっしゃんさんの現在のレギュラー番組は関西のローカル1本のみで、なかなかメディアでは見る機会が減っています。

皆さんは「ほっしゃん」をご存知でしょうか?

最近メディアに出てくることが少なくなってしまい、若い世代の方は知らないという方も少なくないと思います。

ほっしゃん。こと星田英利さんは現在どこで何をしているのでしょうか?

また、芸能界引退と宣言したほっしゃん。

引退を撤回したことも話題になりましたね!

そんなほっしゃんの現在についてや、引退を決めた理由について、また精神病の病気というワードもネット上ではたくさん出てきました。

こちらについて詳しく調べてまとめてみました。

プロフィール

まずは、ほっしゃんのプロフィールからご紹介していきたいと思います。

旧芸名:ほっしゃん

名前:星田英利(ほしだ ひでとし)

生年月日:1971年8月6日(47歳)

血液型:A型

身長:161.9㎝

方言:大阪弁

最終学歴:上宮高等学校

相方:宮川大輔

活動期間:1990年

配偶者:既婚

ほっしゃんは、上宮高等学校を卒業し、1990年に吉本総合芸能学院に入学しました。

1991年に宮川大輔と「チュッパチャップス」を結成しました。

1999年には、吉本天然劇場の解散に伴って、「チュッパチャップス」を解散しました。

2005年には、第3回R-1グランプリで優勝しました。

その後、俳優としても活動しています。

ほっしゃんという芸名は、矢部浩之から「呼び名のほっしゃんを芸名に」と提案されて付けたそうです!

ほっしゃんの受賞歴についてご紹介していきます。

2005年R-1グランプリで優勝!

2006年よしもとブサイクランキング第5位

2007年よしもとブサイクランキング第9位

引退騒動

ほっしゃんは、過去に引退を報道されました。

2016年の12月、ほっしゃん自身のインスタグラムで引退を表明しました。

この同日の深夜に引退したことを撤回しました。

一体何が起こったのでしょうか?

この引退騒動について、12月22日に放送されたフジテレビ系「バイキング」に生出演して、引退騒動について語りました。

ほっしゃんは引退についてこう語っていました。

「ずっと引退は考えていました。周りに相談すると、絶対に皆続けろと説得されるから、ゲリラ的に言って退路を断たないとやめられないなと思った。」と語っていました。

また、「夏頃からいろいろな理由の複合で引退を考えていた」とも語っていました。

また、すぐに引退を撤回したことについて、「バイキング」レギュラーの坂上忍さんは、「子どもじゃないんだからどうしたと思った」と言っていました。

その言葉に対して、ほっしゃんは、「自分で突っ走ってしまった。こんなに皆さんが思ってくれていると思っていなかった」と、自分の引退発言に対しての反響に驚いていることを打ち明けました。

さらに、「バイキング」MCのフットボールアワー・後藤輝基から「引退後のビジョンはあったのですか?」と聞かれると、ほっしゃんは「漠然とあった」と答えました。

それとプラスして「性格的に友達があんまりいない。なんでも1人で決めるタイプで、奥さんにも相談していなかった」と引退発表する前に誰にも相談していないことを打ち明けました。

精神の病気?

ほっしゃんは、近年様々な病気に悩まされていました。

過去に患った病気について調べてみました。

・尿管結石

ほっしゃんのツイッターによると、朝起きたら背中に激痛が走り、マネージャーに病院に連れてってもらい「尿道か肝臓に結石がある」と診断されたそうです。

・網膜剥離

2013年の4月からレギュラー出演しているEテレの健康情報番組「チョイス@病気になったとき」で「加齢黄斑」について扱った回の収録で、チェックシートの線を左目だけで見た時、「ぐにゃぐにゃして見え、冷や汗が出た」と異常に気付いたそうです。

・大腸ポリープ

過去ほっしゃんは60㎏を超えていた体重が40㎏代まで減少しました。

激やせの理由が「大腸ポリープ」だったことを発表しました。

というように、過去に様々な病気を患っていたほっしゃん。

また、精神的な病気についての真相を宮川大輔さんが暴露しました。

他にも、同業者から上がっている証言によると、もともと精神的に不安定でナイーブなところがあるそうで、これまでにも、何度も引退をほのめかすような発言をしていたことが分かりました。

宮川大輔さんは、『ああ見えて、気が小さく、星田の人気を全国的にした「人志松本のすべらない話」でも最近はトークが不調気味で悩んでいました。本人は周囲の感想を気にするタイプで、収録語に「どうだった?」と何度もネタについてスタッフに感想を求めていたそうです!』

また、同業者の方からは「ネタは面白くて、吉本のスタッフからは「いつかは売れる」と褒められていたんですが、ちょっとでもウケないと、すぐに辞めたいと言い出すので周りは恐る恐る見守っていました」と語っていました。

ほっしゃんが引退発言をした当初、身体の病気による引退の可能性もあると考えられましたが、引退を決意した本当の理由は精神的な病気である可能性が高そうともネットではささやかれていました。

後日談を見て、ほっしゃんの奇妙な行動や精神的に不安定な状態が常にあることから、ナイーブな方ということが分かりました。

現在の姿

ほっしゃんの現在について調べてみたら、関西のローカル番組の関西テレビの番組「ごきげんライフスタイルよ~いドン!」で火曜日のレギュラーとして出演されていることが分かりました。

ほっしゃんの現在のレギュラー番組は関西のローカル1本のみ。

なので、なかなかメディアでほっしゃんを見る機会が少なくなったのは事実です。

ほっしゃんの体調についても心配ですが、良くなり次第、出演する番組の量も増える事に期待していたいものですね!