最初に結論!池脇千鶴さんは現在、結婚していませんでした。

三井のリハウスのリハウスガールとして話題となり、一躍有名になった池脇千鶴

さらに、容姿の可愛さと、演技力で注目されていました。

そんな現在の池脇千鶴さんは、激太りしているという噂が…。

さらに、結婚した?!

プロフィール

池脇千鶴(イケワキ チヅル)女優。

1981年11月21日生まれ、大阪府出身。

O型。

1997年、オーディション番組『ASAYAN』(テレビ東京)の「CM美少女企画岡村隆史の妹」第二弾「三井のリハウス」“リハウスガール”オーディションで、映画監督の市川準に8000人の中から見初められ、第8代リハウスガールとして芸能界デビュー。

なおデビュー作のテレビコマーシャルでは、子役時代の井上真央が妹役として共演している。

以降3年にわたって同シリーズに出演し、2000年には同CMで「40th ACC CM FESTIVAL」主演賞を受賞した。

1999年、市川準の監督映画『大阪物語』で沢田研二・田中裕子演ずる夫婦漫才師の娘・霜月若菜役を演じ、映画デビュー。

第54回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞、第73回キネマ旬報新人女優賞などを受賞した。

2001年、NHK連続テレビ小説『ほんまもん』に主演。

2002年、スタジオジブリの長編アニメーション映画『猫の恩返し』で主役・吉岡ハルの声を担当し、声優初挑戦。

2004年には、映画『ジョゼと虎と魚たち』に出演。

妻夫木聡とのベッドシーンにも挑戦し、個性的な演技スタイルが話題となる。

第18回高崎映画祭最優秀主演女優賞を受賞。

2014年に出演した『そこのみにて光輝く』では、第38回日本アカデミー賞優秀主演女優賞などの数多くの国内映画賞を受賞した他、翌年に行われた第9回アジア・フィルム・アワードで助演女優賞を受賞している。

結婚してる?

池脇千鶴さんは、現在36歳です。

そんな彼女に結婚したという噂があります。

それは最近、スペシャルドラマやゲスト出演などの単発ドラマの出演で、レギュラーでのドラマ出演が長い間ないことから、結婚して子供ができ子育て中とのことから仕事を減らしているのではないのか、という噂がたちました。

実際、結婚されているのでしょうか。

調べてみたところ、現在、池脇千鶴さんは結婚されていません

ですから当然、お子さんもいません。

年齢的に役柄が母親を演じることが多くなったことと、仕事の中心がテレビではなく映画になっているため、今までよりも露出が少なくたったように感じ、仕事をセーブしているのではというイメージが先行してしまい、噂になってしまったようです。

彼女自身も、「結婚しなくても幸せ。結婚したらしたで、また大変と思う…」とも明かしていて、このようなことから結婚願望は薄いようです。

結婚によって自身の生活が変化したり、女優の仕事が続けられなくなるのも嫌なのかもしれません。

そんなことから現在は結婚されていないようですが、いつかは素敵なお相手を見つけて欲しいですね。

口臭が臭い人たちの原因はひょっとしたら胃にあるのかもしれません。

口臭=胃の臭いである可能性があります。

口臭が胃の状態を反映することに。

脱いでる動画が流出!?

そんな女優として、多くの作品にて活躍されている池脇千鶴さんですが、2004年には映画『ジョゼと虎と魚たち』に出演し、妻夫木聡さんとのベッドシーンにも挑戦され、話題となりました。

そして、第18回高崎映画祭最優秀主演女優賞を、受賞しています。

さらに、2014年に出演した『そこのみにて光輝く』では、綾野剛さんとの濃厚な濡れ場を披露されています。

その後、第38回日本アカデミー賞優秀主演女優賞などの、数多くの国内映画賞を受賞した他、翌年に行われた第9回アジア・フィルム・アワードで助演女優賞を受賞しています。

そのような数々の作品の中で、池脇千鶴さんはヌードを披露されています。

その映画などでのシーンが話題となり、動画や画像で数多く流出しているようです。

ちなみに…2003年の映画『ジョゼと虎と魚たち』に出演した際の、ラブシーンにて披露した胸が、残念との声も…。

普通であれば女優の裸なんてそうそう見られるものではないので、とても興奮してしまいますが、彼女の場合はあまり興奮しないし、エロくないとのこと。

作品での彼女は評価されましたが、ボディは評価されなかったようです。

現在、何してる?

さて、池脇千鶴さんですが、今現在はどうしているのでしょうか。

池脇さんが出演して最近話題になった映画といえば、2018年に公開された是枝監督の『万引き家族』です。

最近では、ニュースでも話題になっていた映画作品ですよね。

池脇さんはそれだけではなく、他にも多くの作品に出演されています。

2018年公開の映画『きらきら眼鏡』、2018年公開予定の映画『十年 Ten Years Japan「その空気は見えない」』、そして、2019年公開予定の映画『半世界』と、現在は映画中心に活躍されています。

映画以外の出演は、Netflixでの配信ドラマ『Jimmy〜アホみたいなホンマの話〜』というドラマにも出演されています。

このように池脇千鶴さんは、今現在も女優として活躍されています。

そんな中、現在の彼女の姿が変貌していると言われてます。

それは…激太りと言われ、確かに以前からの彼女のイメージとは、若干違う印象になっています。

なんでも、役作りのために太ったんだとか。

そのきっかけになったのは、2015年の映画『きみはいい子』だったようで、役柄は2児の母親役とのこと。

リアリティを追求した結果、太った方がいいとされ、彼女自身も初めは渋っていたそうですが、そこは女優魂を見せたようですね。

しかし、母親になり確かに太る方もいらっしゃるけれど、全員が全員そうではないと思いますが…。

池脇千鶴さんは役作りや体当たりの演技など、女優としてストイックに現在も仕事と向き合っています。

そんな池脇千鶴さんは、結婚願望は強くないと語っています。

しかし、彼女の仕事を理解し支えあっていける理想の相手が現れれば、結婚を決意されるのでしょう。

彼女が出演する作品とともに結婚を発表する日が訪れるのか、今後が楽しみです。