最初に結論!石黒賢さんは現在、ドラマや舞台での活動を続けているようです。

ショムニや世にも奇妙な物語シリーズでおなじみの石黒賢さん

彼にはかつて女優とお付き合いをしていました。

彼女と破局し、現在は結婚されています。

彼が付き合っていた女性とは?

また、どうしてわかれることになってしまったのでしょうか。

プロフィールと破局の原因などを紹介します。

プロフィール

石黒賢さんは1966年、1月31日生まれ東京都出身です。

父親は、日本初のプロテニスプレーヤーの石黒修さんです。

石黒さん自身も中学から大学までテニス部に在籍し、中学2年生の時には都大会に出場しました。

趣味でテニスをしているそうです。

1983年の「青が散る」でデビューし、火曜サスペンス劇場や世にも奇妙な物語にも出演していました。

ほかにも3年B組金八先生の第3シリーズやショムニにも出演していました。

石田ゆり子さんは1969年10月3日生まれ、東京都出身です。

本名は石田百合子。

愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」です。

妹さんは女優の石田ひかりさんです。

石田ゆり子さんは、小学生の時に水平でジュニアオリンピックに出場し、8位という記録を出しました。

中学生のころは父親の仕事の都合で台湾の台北市に住んでいました。

水泳は芸能界入りするまで続けていて、台湾では妹のひかりさんとともにナショナルチームに所属していました。

高校1年生の時に自由が丘・亀屋万年堂の前でスカウトされてモデルになります。

1987年に全日空の沖縄キャンペーンガールに選ばれてテレビCMやポスターに登場しました。

1988年11月にドラマ「海の群星」に出演し、女優デビューしました。

12月に公開した「悲しい色やねん」に出演。1993年4月に連続ドラマ「彼女の嫌いな彼女」でドラマ初主演を果たしました。

そして「北の零年」で第29回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞しました。

それからたくさんのドラマや映画に出演しました。

不機嫌な果実、禁じられた二人では主演を務めました。

月9ドラマにも出演していて「Over Timeオーバータイム」では江角マキコさんが演じる夏樹の親友の役を演じました。

2001年のドラマ「できちゃった婚」では広末涼子さんの姉の役、「Dr.コトー診療所」では吉岡秀隆さん演じる五島健助の大学院時代の元同僚の役、「今週、妻が浮気します」ではユースケ・サンタマリアさん演じる堂々ハジメの妻役を演じました。

また、斎藤工さん初主演のドラマ「医師たちの恋愛事情」でヒロイン役を演じたり、「コントレール~罪と恋~」では主演を務めました。

石田ゆり子との破局原因は?

石黒賢さんと石田ゆり子さんは1992年「さよならをもう一度」というドラマで共演し、それをきっかけにお付き合いすることになりました。

しかし、2年後に破局

石黒賢さんと結婚間近だったそうですが、破局してしまいました。

石黒さんの浮気性な性格とギャンブル好きなところが原因なのではないでしょうか。

さらに石田ゆり子の父親がとても厳しい人だったようで石黒賢との結婚に大反対したそうです。

しかし、石田ゆり子さんは熱愛相手がいたそうです。

それは俳優で元男闘呼組の岡本健一さんです。

彼とは不倫関係でした。

その後もバツイチだった太鼓奏者の内藤哲郎氏とも熱愛のうわさがありました。

石黒賢さんと別れた石田ゆり子さん。

二人はドラマ「ハッピー・リタイアメント」と「クライシス」で共演し、再び熱愛が報じられるのかと思いまいましたが、報じられませんでした。

「クライシス」では別々のシーンに出ていたようで2人が一緒のシーンに出演するということではありませんでした。

石黒賢さんは1997年に結婚されていて、結婚相手には連れ子がいます。

現在は2人の子を授かり妻と子と合わせて5人家族であることがわかりました。

25年以上も経った現在に恋が再熱するとは考えづらいですよね。

石田ゆり子さんはどうして独身なのでしょうか。

それは噂ですが、大物俳優Kさんと不倫中だからではないでしょうか。

奥さんがいる人でなかなか別れてくれないから独身を続けているのです。

その人は超大物芸能人だそうです。

ほかには犬を1匹と猫を3匹飼っていて、ペットと生活するのが慣れているからです。

現在の仕事は?

石黒賢さんは2017年にドラマ「アシガル」、「奥様は取り扱い注意」に出演し、2018年現在はドラマに単発で出演しています。

最近では「正義のセ」や「コンフィデンスマンJP」にゲスト出演していました。

また、プライベートではお子さんが3人います。

1人は奥さんの連れ子です。

娘さんは「成城大学」を受験しました。

長男はラグビー、次男はテニスをしているようです。

おじいさんやお父さんの影響なのかもしれませんね。

石田ゆり子さんは個人事務所「風鈴舎」を設立しています。

現在はそこで社長兼女優として活躍しています。

アラフィフとは思えないほどの美貌ですよね。

25年前の写真も公開されています。

昔からきれいですよね。

変わらないです。

石田ゆり子さんは昔の自分についてこのように話しています。

「私が20歳だったのはもう、27年も前のこと。ふと思い立ってそのころの写真を探して見た。このころの私は自分がどうしたらいいのか、よくわかっていなかった。大人になることっていいことだよ。一緒に頑張りましょう。大人の日々を。」と書かれていました。

この美貌は誰もが憧れるものだと思います。

10年ピラティスを続けていて、インナーマッスルを鍛え、バランスの良い筋肉をつけられるそうです。

最近ではドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」「BG~身辺警護人~」に出演しました。

そんな石田ゆり子さんはインスタグラムにペットの写真を投稿しています。

そのペットが俳優の菅田将暉さん、竹内涼真さん、新田真剣佑さんに似ていると投稿していました。

なんとなく似ているような気がしますね。

自身のリラックスした姿や親友の板谷由夏さんとの写真も投稿していました。

プライベートでも仲が良いようですね。