最初に結論!華原朋美さんは現在、以前に比べると太ったようですが、原因については詳しくわかっておりません。

華原朋美といえば、小室哲哉ファミリーとして歌手として、「I’m proud」「I BERLEVE」などの代表曲で知られています。

その後はその歌唱力を生かし、ミュージカル女優としても活躍されています。

しかし、また太ったとの噂も…。

プロフィール

華原朋美(カハラ トモミ)歌手、タレント、ミュージカル女優、馬術選手。

本名は下河原朋美(しもがわらともみ)。

1974年8月17日生まれ。

東京都江東区生まれ、千葉県浦安市育ち。

愛称は「朋ちゃん」。

血液型はO型。

中山美穂や工藤静香に憧れ、高校1年(1990年)の時に全日本国民的美少女コンテストに応募。

本戦の事前親子面接にて母親が「娘の芸能界入りには反対」と発言したために、本戦には出場できなかった。

それから自宅に他の事務所からのスカウトの電話が入ってくるようになり、芸能界入りを強く意識するようになる。

高校3年の時、渋谷の吉野家で当時の事務所アバンギャルドにスカウトされ芸能界入り。

1995年6月、事務所を移籍し、小室のイニシャルと同じT. Kで、なおかつ本名に近い華原朋美に改名。

由来は小室の「僕と君は心のユニット」という意向であり、プロデュースのイメージは「円山町のクラブ前のコンビニでしゃがんでいる女性」を表現しようとした。

8月には小室が音楽を担当したイメージビデオ『PARADOX』を発売し、フジテレビビジュアルクイーン・オブ・ザ・イヤー’95に選出。

そして9月、パイオニアLDC内の小室が立ち上げた新レーベル・ORUMOK RECORDSの第一弾アーティストとして、シングル「keep yourself alive」で歌手デビュー。

オリコン・シングルチャート最高8位を記録した。

翌10月には、2枚目のシングル「I BELIEVE」を発売し、オリコン最高4位を記録。

同曲で年末の新人賞を総なめにした。

太ったとの噂

華原朋美さんといえばスレンダーな体型の印象ですが、幾度となく激太りになって話題になっていますが、またも現在が激太りという噂が囁かれています。

さて、その真相はいったいどうなのでしょうか?

女性自身に掲載されたという、激太りの彼女の画像を見てみましょう!

これは確かに…ぽっちゃりしています。

もはや華原朋美さんのイメージはなく、誰?と言ってしまうくらいの変貌ぶりですね。

一部では薬の副作用では無いかと言われていますが、精神病の薬の中には食欲が旺盛になって、太りやすくなる副作用を持つものもあります。

華原朋美さんの場合、過去にも何度か激太りをされていてその原因が過度のストレスのようです。

そんな彼女が薬を現在飲んでいるかはわかりませんが、太った原因としては考えられるかもしれません。

そして、華原朋美さんも44歳ですから年齢的に、体型維持もなかなか難しいと思いますし…

もしかしたら、以前とは異なり幸せ太りなんてこともあるかもしれません。

ネガティブな方の激太りでなく、幸せに太ったならファンも安心ですよね。

現在、何してる?

華原朋美さんは歌手として、現在も活動を続けています。

最近の彼女のテレビ出演といえば、2018年7月7日に放送された、日本テレビの音楽特番「THE MUSIC DAY 伝えたい歌」に出演し、歌声を披露していました。

華原朋美さんご自身も、「自分には歌しかない」と明かしています。

しかし、歌手として今後も活躍してほしいと願うファンも多い中、心配な声もあるとか…。

それは、事務所との問題で”引退”という選択がある事を語った華原朋美さん。

更に緊急告知で、2018年8月25・26日の2日間「華原朋美ファンクラブ イベント」が急遽開催されると発表され、ファンはもしかしたら「ラストイベントでは」と心配する声があるようです。

確かに、SNSのアカウントが現在、全部削除されたとあっては”引退”ということが浮かんで来て当然でしょう。

しかも、今回は事務所との話し合いも持たれているようで、その結果次第では”引退”も、やむなしという現実はあるようです。

いずれにしても、引退報道後のファンイベント開催に注目が集まっているようです。

華原朋美さんの現在は、激太りしていました。

なぜ、激太りしてしまったのか原因は、はっきりしていません。

事務所との不仲や、引退を考えていることから幸せ太りではなさそうです。

さらに、今も続く小室哲哉さんに対しての思い…SNSで小室さんの内容を呟いたのも話題となり、現在も彼女自身不安定のようです。

今後の彼女の活動に注目ですね。