80年代にジャニーズ事務所のアイドルとして活躍していた、中村繁之さん

女優の中山美穂さんがインスタグラムを更新し、かつて連続ドラマ『な・ま・い・き盛り』で共演した中村繁之さんとのツーショット写真を公開し、話題になりました。

プロフィール

中村繁之(なかむらしげゆき)1967年9月1日生まれ、俳優。

千葉県船橋市生まれ、千葉市花見川区育ち。

現在フリー。

本名、中村成幸(読みは同じ)。

かつてはジャニーズ事務所所属のアイドルであった。

ニックネームは「シゲ」。

一児の父。

1982年1月30日、丸坊主&学ラン姿で、ジャニーズ事務所のオーディションに合格。

1983年3月25日、イーグルスというグループのメンバーとしてレコードデビュー。

しかし、同グループは後に自然消滅。

1984年、NHK『レッツゴーヤング』のレギュラーとなり、「サンデーズ」の一員として活動。

この時の芸名も、まだ本名の「中村成幸」だった。

1985年7月24日、『Doファッション』という曲でソロレコードデビューを果たす。

その際に、本名の「中村成幸」から、現在の「中村繁之」という芸名に改名した。

ソロデビュー時のキャッチフレーズは「一本、一気」。

今でも活動している同期デビューには、中山美穂、南野陽子、浅香唯、井森美幸、森口博子、芳本美代子、森川美穂、いしのようこなどがいる。

1993年、ジャニーズ事務所を退所。

2000年1月、ミュージカル『アイ・ラブ・坊っちゃん2000』に主演した際、芸者役で共演した女優の白勢恵と、同年3月9日に結婚(挙式は同年6月9日)。

しかし、2005年10月19日に離婚した事を、公式ウェブサイトで自ら報告。

「この先は仕事に集中して俳優道に精進していきたいと思っている今日この頃です」とコメントした。

2016年5月25日に、中村繁之&THE JARI-TAで30年振りにバンドを組み、ニューアルバム『再生』(Reborn)を発売。

中山美穂との関係

2018年に女優の中山美穂さんが公式インスタグラムにて、かつて連続ドラマ『な・ま・い・き盛り』で共演した俳優・中村繁之さんとのツーショット写真を公開し、話題になりました。

お二人は、1986年にお互いに男と女として意識し合いながらも、会えばケンカばかりしてしまう、幼なじみの高校生男女を描いたドラマフジテレビ系で放送された『な・ま・い・き盛り』にて共演。

「現在の浩介と加代子。繁全然変わっていない。時代も人も変わっていくものだけど変わらない友情がある。いつまでも生意気盛り」と中山美穂さんは言葉を添えて、中村繁之さんと楽しそうに笑い合う姿を収めた写真を投稿しています。

この2年前にもお二人の写真を中村繁之さんが、ブログにて投稿されています。

この時は中山美穂さんの主演舞台「魔術」を観に行かれたようです。

このように定期的に会っているお二人、中山美穂さんのコメントでもわかるように、本当に仲の良い関係なのでしょうね。

そして、この写真を見たファンからは、「またこの2人に会えるとは!」「懐かしすぎます」「大好きなドラマでした」「お二人とも変わってないですよ」「久々のツーショット!感激しちゃいました」「また続編ドラマやってほしい」「ミポリン~最高の笑顔ですね」と、多くにコメントが寄せられ、久々のツーショットに反響がありました。

現在

中村繁之さんは、現在、舞台を中心に俳優として活動しています。

2019年8月23日公開の映画『蘇生Ⅱ~愛と微生物~』では、ジャニーズ事務所の後輩で元男闘呼組の前田耕陽さんと共演されています。

また俳優業の傍ら、バンド活動にも力を入れているようで、定期的にライブを開催しています。

「中村繁之&THE JARI-TA」を結成して、アルバム「再生」を発売。

2018年には東京を中心にライブを開催、積極的な音楽活動をおこなっているようです。

そして、俳優として活躍していた中村繁之さんは、現在は舞台に出演しています。

主演舞台での中村繁之さんは、「ワイルドでかっこいい!」と評判になっているそうです。

この他にも、「繁トレ」なるエクササイズを編み出して、スポーツインストラクター、トレーナーのようなことも最近やっているようです。

さらに、芸能事務所の特別演技指導ら、俳優の新人教育にも携わっているとのこと。

フジテレビの「ノンフィクション」のナレーションでも、活躍されています。

まとめ

1982年にオーディションに合格し、85年にデビューした中村繁之さん。

デビュー曲「Doファッション」のジャケット写真では、ヘアメイク担当が中村繁之さんの頭を刈り上げて撮影。

終了後、当時所属事務所の社長であるジャニーさんから、「おすし屋さんみたいじゃないか!」と叱られたというエピソードも。

その時中村繁之さんは、僕に言われても…しかも現場で言ってよ…と、当時はショックだったそうです。

そんな中村繁之さんは1986年10月16日、同期デビューの中山美穂さんとフジテレビ系『な・ま・い・き盛り』でW主演をはたしました。

同ドラマは大ヒットとなり、翌1987年4月2日には、スペシャル編が放送されました。

そして、その共演から今もなお仲が良いお二人は、定期的に会っているようで現在の中山美穂さんとのツーショット写真が話題になりました。

そして、現在中村繁之さんは、舞台を中心に俳優として活動しています。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!