最初に結論!野村貴仁さんは2年ほど前から大工の仕事をしているとのこと。また、現在は完全にクスリから足を洗ったと本人も言っていることですし、今後も頑張って欲しいですね。

元プロ野球選手の野村貴仁さん

巨人時代は清原氏を慕う選手の一人として知られていた野村貴仁さんは、2006年に覚せい剤取締法違反で逮捕されています。

そして、さとう珠緒さんもあ然としてしまう衝撃の家とは…?

また、現在は大工との噂も・・・

プロフィール

元プロ野球選手の野村貴仁さんは、高知県立高岡高校宇佐分校から三菱重工三原を経て、1990年度プロ野球ドラフト会議でオリックスブルーウェーブから3位指名を受け、入団。

小柄ながら150km/h近い速球を武器に先発・中継ぎ・抑えとして起用されました。

そして、現役引退後は地元である高知県へ戻ったそうです。

そんな輝かしい経歴があったにもかかわらず2016年2月、野村貴仁さんが清原和博氏にクスリを渡したとテレビで証言。

2006年10月31日、高知市内で覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕され、同年12月26日付で懲役1年6月・執行猶予3年(求刑・懲役1年6月)の有罪判決を言い渡されました。

ちなみに、現役時代の野村貴仁さんはこちら。

野村貴仁さんは過去に結婚をしていましたが、2006年に離婚協議に入っています。

巨人に移籍した際には、神戸に妻と子供を残して、東京の六本木などで浮気をしていたそうです。

そして、神戸で生活する妻と子供にはお金を渡さず、自分だけ贅沢に暮らしていたそうです。

さらに、2005年3月には女性にストーカー行為で警告処分。

その後、2006年に離婚協議。

この年の10月に、覚醒剤で逮捕されています。

裁判の結果はわかりませんが、離婚協議から10年経ってますので、おそらく離婚していることでしょう。

さとう珠緒との関係

以前放送されたテレビ朝日系バラエティ番組『EXD44』で、さとう珠緒さんが野村貴仁さんの自宅を訪問し、クリスマスパーティーを開催。

その模様は、カオスすぎると話題になっています。

この日の放送では、“気が早すぎるクリスマスパーティ”を開催し、さとう珠緒さんが野村貴仁さんの自宅を訪れるのは、7月放送の同番組による鍋パーティ企画に続き2度目だそうです。

前回訪れた時は本気で怯えたような表情をしていたさとう珠緒さん。

しかし、2度目となる今回は至って冷静で、昼間から飲酒しながら迎え入れてくれた野村貴仁さんに笑顔をふりまき、荷物やゴミであふれた部屋を片づけていました。

野村貴仁さんはもともと、さとう珠緒さんの大ファンだったそう。

さとう珠緒さんが「一足早いクリスマスパーティーがしたい」と頼むとすぐに快諾し、一緒にクリスマスの飾り付けを始めました。

すると、過去に同番組の企画に出演した実業家のマック赤坂氏と、ジャーナリストの山路徹氏も登場し参加することに。

パーティーがスタートすると、ジャーナリスト魂に火のついた山路氏が、野村さんに「薬物はもうやってないんですか?」と切り込み、今度はさとう珠緒さんを本気で口説き始めました。

これに、野村さんとマック氏も負けじと対抗。

3人がさとう珠緒さんへの告白合戦を展開し、野村さんの友人である一般男性も乱入する。

さらには、山路氏の一言に野村さんがブチ切れ、「もうフィニッシュ!」と家を飛び出してしまうという、なんとも番組はカオスな状況が繰り広げられました。

現在は大工!?

元プロ野球選手の野村貴仁さんは、2006年テレビ番組のインタビューにて、巨人時代に同僚である清原和博内野手に覚醒剤を渡していた事を明らかにしました。

その後、野村貴仁さんは覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されました。

そんな野村貴仁さんは、2年ほど前から大工の仕事をしているとのこと

高知市内に、お遍路さんが立ち寄る接待所を作っているそうで、完成したらそこで、たこ焼きや今川焼きを売ると明かしています。

現在は、完全にクスリから足を洗ったと本人も言っていることですし、今後も頑張って欲しいですね。