元・日本代表のサッカー選手である岡崎慎司さん。

海外にも移籍し、活躍された経歴もある方ですね。

そんな岡崎慎司さんがスヴェンソンで増毛したとの噂があります。

噂の真相や現在について調べてみました!

プロフィール

名前:岡崎慎司(本名同じ)

生年月日:1986年4月16日

血液型:O型

出身地:兵庫県宝塚市

【経歴】

兵庫県宝塚市に生まれた岡崎慎司さん。

兄の影響で、小学2年生の時に、サッカーを始められます。

地元では有名な宝塚ジュニアFCに加入。

中学校でも部活はサッカー部に入部し、当時県選抜に選ばれています。

岡崎慎司さんの身体能力の素晴らしさには、岡崎慎司さんのお母様の影響も少なからずあるのかもしれませんね。

岡崎慎司さんのお母様は、元テニス選手だったそうで、高校時代にはインターハイにてダブルスおよび団体優勝を経験されているそうですよ。

高校は、兵庫県屈指のの強豪校である滝川第二高校に進学。

1年生ながらレギュラーを獲得し、全国高校選手権にも参加されており、当時3年生だった兄の崇弘さんと2トップを組んで活躍されていたそうです。

その際、ベスト4に入っているそうなのですが、兄弟で2トップかつベスト4とは凄い結果を残されていますね。

岡崎慎司さんが3年生の時にはキャプテンも務め上げられているそうですよ。

そんな岡崎慎司さんが、プロのサッカー選手になったのが、2005年の高校卒業と同時でした。

当時、地元にある神戸と清水エスパルスの2クラブから声が掛けられたそうです。

プロのサッカークラブから声を掛けられるだけでも凄いものですが、かつ2クラブからというのが更に凄いですね。

向上心が高かった岡崎慎司さんは、よりレベルの高いところでのプレーを望み、清水エスパルスに加入したそうです。

2006年の元日に天皇杯決勝で公式戦初先発を経験。

サテライトで結果を残した事もあり、2007年にはトップチームで主にMFとして起用されます。

リーグ戦では5得点を決めるなど、攻めと守りの両方で結果を残されています。

短い出場時間にも関わらず、得点をあげた事が評価され、2008年からはFWの軸として活動を開始。

目標の年間10得点も達成するなど、清水のエース的存在となります。

2011年には、活躍が目に留まり、ドイツのブンデスリーガのVfBシュトゥットガルトから3年半契約で話が持ち上がり移籍されます。

この時に年俸は、日本円にして1億4500万だそうです。

海外に進出されると、選手そのもののレベルも上がりますが、年俸が格段と上がる為、選手だったら一度は行ってみたくなりますね。

移籍したチームが降格圏をさまよっている状態だったにも関わらず、岡崎慎司さんの献身的な守備とこれまので運動量により、チームの調子を上げ、残留する事に貢献されています。

また2012年の2月には、月間最優秀ゴールに選出されるなど、大きな活躍を残されています。

2015年、イングランド・プレミアリーグのレスター・シティFCに移籍。

当時の移籍金は13億円で4年契約だったそうです。

13億円ですよ!

かなり高額な移籍金ですよね!

それだけの価値が、岡崎慎司さんのプレーにはあったという証明になっていますね。

そちらのチームでも、数々の結果を残し、創設132年で初の優勝に導くなど、チーム史上初の歴史的メンバーの一員にもなられています。

海外での目覚ましい活動はもちろんですが、出身国日本でも、何度も代表選手として選抜されています。

2007~2008年には、日本U-23。

2008年~2019年には、日本代表選手として選ばれています。

スヴェンソンで増毛?

岡崎慎司さんといえば、日本代表選手で日本が誇るサッカー選手の1人となります。

しかし、それともう1つ浮かぶのが、生え際なんですね。

プロになりたてだったころは、ふさふさしていて、余り分からなかった生え際。

とはいえ、この当時から額は広めですね。

それが移籍などを経験していくうちに、生え際がややM字になっていくのが目立っていきます。

ちなみに、その画像がこちらです。

そんな岡崎慎司さんだからこそというべきなのか、増毛の噂が浮上しています。

それが、こちらの画像です。

M字が目立たなくなってきてると思いませんか?

この為、Twitterでは、増毛説がながれました。

調べてみたところ、最近芸能人の方達にも広まっているスヴェンソンの増毛では?となったわけなんですね。

しかし、植毛などは、頭を使うサッカー選手には、痛くて耐えらないという話があますので、、増毛説を断定するには難しそうです。

ただ、もしかしたら即効性はないものの、続けるうちに効果が出てくる「育毛剤」の可能性はあるかもしれませんね。

現在

海外にある数々のチームでプレイし、結果を残してきた岡崎慎司さん。

現在35歳という年齢になられていますね。

まだまだ若い年齢に入る方ですが、スポーツ選手にとっては、大台の年齢にもなってきています。

プロとして続けていくか、引退か…といった選択が身近に迫ってくる方も多い年齢ですね。

そんな中、岡崎慎司さんは、まだ諦めずヨーロッパで戦い続けたいと目標をもたれています。

そして決まったのが、カルタヘナへの入団でした。

35歳という年齢で、新天地へと赴く岡崎慎司さん。

スペインでプレーしたいと思っていた矢先、声がかかったと喜びを語られています。

今後の目標としては、チームが総合的に成長する事を掲げられていますので、新たなチームでも活躍してほしいですね。

何歳になっても目標を持ち、夢を持ち諦めない精神は、多くの方に勇気と希望を与えますので、岡崎慎司さんのご活躍を楽しみにしています!


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!