最初に結論!パパイヤ鈴木さんは、110㎏あった体重は33キロ痩せて、77キロまでになり、別人の姿が話題になりました!しかし、現在はリバウンドしてしまったようです。

キレッキレのダンスと独特のヘアスタイルでおなじみのパパイヤ鈴木さん

おやじダンサーズの中心として様々な活動をしてきました。

「でぶや」ではまいうーがさく裂していました。

実は振付師としても活躍し、有名アーティストやアイドルのダンスや振り付けをしています。

また、俳優としてドラマや映画にも出演した経験があります。

そんなパパイヤ鈴木さんですが、最近はテレビで見る機会がなくなりました。

現在はどのようなことをしているのでしょうか。

今回はパパイヤ鈴木さんのプロフィールや現在何をしているかについて紹介します。

プロフィール

1966年6月29日生まれ、東京都出身です。

本名は鈴木寛さん。

父親は『トリオ・ロス・チカノス』のメンバーの鈴木亮さんとダンサー活動歴があり、飲み屋を営み家計を支えていた母親との間に生まれました。

もともとジャニーズ所属で歌手になりたかったのですが、急激な体重増加により断念することに。

そして振付師として活動を始めました。

公式サイトのプロフィールでは身長174㎝、体重は110㎏でしたが、ダンスや振り付けを続けているので健康的であると語っていました。

大河ドラマに出演するために2008年4月よりダイエットに挑戦し、2年足らずで33キロの減量に成功したのです。

やせていたころは東京ディズニーランドでショーのダンサーをしていたこともありました。

このことは『トリビアの泉』で紹介されたそうです。

「パパイヤ鈴木」として有名になる前の数年間、松任谷由実さんのライブツアーに「ダンサーコーディネーター」という肩書きでスタッフとして参加していました。

現在でも松任谷由実夫妻との親交が厚く、ライブや新曲の振り付けなどを担当しています。

SuicaのCMに起用された「虹の下の土砂降り」はパパイヤ鈴木さんが振り付けし、PVにも出演しています。

パパイヤ鈴木さんとおやじダンサーズは1998年に結成されプロモーションビデオ「おやじマムシ」を作成したところ、桑田佳祐さんの目に留まり、サザンオールスターズの20周年記念アルバム『海のYeah!』のCMに出演し、夏には『サザンオールスターズスーパーライブin渚園』に出演しました。

都内のクラブでライブを続け、シングル『やきとりサンバ』でデビューしました。

2000年、初の全国ツアー「DISCO deおやじ」では動員数が15,000人でした。

2001年には9歳年下のヘアメイクアーティストと結婚しました。

2002年にはパパイヤ鈴木with Hotter Than Hotで活動を開始し、5月22日にCDをリリースしています。

ソロでのタレント活動を並行していて、NHK『連続テレビ小説 こころ』や『月曜ドラマシリーズ 昨日の友は今日の敵?』『美女か野獣』などのドラマに出演したり、『元祖!でぶや』ではホンジャマカの石塚英彦さんと共演しました。

若いころと現在を比較

2002年には「東京庭付き一戸建て」というテレビドラマに出演しました。

そのあともNHKに出演することが多く、映画にも出演していましたが、俳優としての活動は2009年ころまでがほとんどでした。

俳優の仕事をしながらダンサーとしての活動もしていました。

2010年にはレポーターの仕事をしていましたが、それも見なくなりました。

アフロヘアにぽっちゃりとした体形が特徴のパパイヤ鈴木さん。

太っていてもキレのあるダンスが話題になったのですが、成人病に悩みダイエットをすることにしたのです。

110㎏あった体重は33キロ痩せて77キロまでになりました。

そのダイエット方法をDVDにしていました。

ちなみにリバウンドしていました。

テレビに出る機会が減ったものの、2009年には「Fit”s」のCMのダンスの振り付け行い、2013年にはAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」の振付を担当し、踊ってみた動画が大ブームになりました。

今何している?

パパイヤ鈴木さんは2012年から沖縄県の読谷村に移住しています。

家族も一緒に移住したのですが、子供たちは転校が嫌、友達と離れたくなかったと言い、はじめは嫌がっていたそうですが、実際に沖縄に住んでみると大自然に囲まれた生活に満足したといいます。

パパイヤ鈴木さんは沖縄に移住しても都内の住宅はそのまま残していて、仕事はほとんど東京で行っていたので費用がたくさん掛かりました。

最近はディズニーランドに子供たちと行ったことも書いてありました。

2014年にはAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」、2015年には「ハロウィンナナイト」の振り付けをしていました。

恋するフォーチュンクッキーは指原莉乃さんのセンター曲でたくさんの人が踊ってみた動画を投稿し話題になりました。

踊りやすいと評価が高いです。

現在は、九州のローカル番組に出演しています。

パパイヤ鈴木とおやじダンサーズの20周年記念ライブが行われました。

デビューから20年たったのですね。

また、2018年8月8日にはミニアルバム『Foolin’Disco』が発売されることになりました。

オリジナル曲に加え、カヴァー曲も収録されています。

振付師として様々なアーティストの振り付けを担当しているパパイヤ鈴木さん。

地震もおやじダンサーズとしてダンスはまだまだ現役です。

20周年記念を迎えたのでこの先もダンスを続けてほしいですね。

そしてまたテレビで見ることができるのを期待したいですね。