「おかあさんといっしょ」の10代目体操のお兄さんこと、ひろみちお兄さん。

爽やかな笑顔と優しそうな雰囲気が、子供のみならず多くのママさんにも支持されていました。

番組卒業後、タレントとなり多くの番組にも出演していますね。

そんな佐藤弘道さんの現在と、嫁との衝撃関係に迫ってみました!

プロフィール

名前:佐藤弘道(本名同じ)

生年月日:1968年7月14日

血液型:A型

出身地:東京都新宿

【経歴】

日本体育大学体育学部卒業後、実家が営んでいる焼き鳥に勤務しつつ、スポーツクラブのインストラクターとしても活躍されていました。

そんな佐藤弘道が、体操のお兄さんになったきっかけは、大学の同級生に勧められたからです。

オーディションに見事合格し、10代目体操のお兄さんとして就任。

就任当時は1993年になります。

当時の歌のお兄さんとお姉さんは、速水けんたろうさんと、茂森あゆみさんなんですね。

歌のお兄さんお姉さんも、後々タレントとして活動されていますので、ご存じの方も多いかもしれませんね。

本来、体操のお兄さんに限らず、歌のお兄さんやお姉さんには、契約期間が設けられており、6年で卒業という感じになります。

しかし、弘道お兄さんの場合、2005年まで続けられており、約12年間も体操のお兄さんとして活動されていたんです。

12年もの任期が続いた理由には、多くのママからの支持によるものですね。

弘道お兄さんの爽やかな笑顔と、あふれ出る優しさが、お子さんよりもママさんの心を鷲掴みしてしまった感じですね。

体操のお兄さんを続ける一方で、個人で有限会社を設立していた佐藤弘道さん。

全国で親子や幼児のための体操教室や指導者育成などをされています。

また、ご自身で執筆活動もされており、主に教育に関する内容や、親子での触れ合い方など、弘道お兄さんならではやり方を伝授してくれています。

番組卒業後は太田プロダクションに所属し、タレント活動へ移行された佐藤弘道さん。

体操のお兄さんとして知名度が高く、この為か未だに「弘道お兄さん」として呼ばれることが多いそうです。

数々の番組に出演しながら、子供中心の体操教室は行いつつ、番組での体操指導や振付・監修・歌手活動・執筆活動と、マルチに活躍されています。

嫁との関係

佐藤弘道さんの気になる嫁との関係ですが、この嫁さんこそが、10代目体操のお兄さんを作り上げた方なんです!

弘道お兄さんにオーディションを勧めた同級生が、後に嫁となる「久美子」さんだったんですね。

しかもNHKの「テレビ体操」に出演していたという経歴も持たれているんです。

弘道お兄さんとして番組に出演してから2年後の1995年に結婚。

当時は、私生活の公表が一切禁止だった為、10年間妻子についても非公開状態でした。

この為、タレントへ移行された際「妻子もちだったの!?」と驚かれた方は多いかもしれませんね。

ちなみに、お子さんはお二人おられ、2人とも男の子だそうです。

しかも、2人とも両親と同じ日本体育大学出身という経歴!

もしかしたら何代目かの体操のお兄さんとして活躍されるかも!?と少し期待してしまいますね。

気になる嫁さんと息子さんたちがこちら!

素敵な家族写真ですね!

弘道お兄さん…全く容姿にお変わりがないのが凄いですね。

50代を迎えているようには見えないですね。

結婚されてから20年以上という月日が流れているお二人。

家族になりつつも、付き合っていたころの新鮮さを忘れないようにと、お互いが意識して大事にされています。

その証拠に、弘道お兄さんが20年前に、久美子さんから貰った「手編みの手袋」が未だにキレイな状態で残っているんですね。

20年ですよ!

こんなに長い年月が経過しても残っているなんて凄いですよね。

それだけ久美子さんを大事にされている証拠なんですね。

こんな素敵な旦那さまが羨ましいですね!

現在

所属事務所が太田プロダクションということもあり、将来はお笑いとして舞台に立つ日も…といったおちゃめな部分もある佐藤弘道さん。

メディア面では、毎週金曜日中京テレビで放送中の「ぐっと」朝10時25分からの生放送に出演されています。

体操方面では、ご自身で立ち上げた「有限会社エスアールシーカンパニー」を運営をされており、16もの幼稚園や保育園と提携されています。

また、指導者の育成にも力を入れられていますので、コロナ渦の中でもリモートを使いながらの指導もされています。

佐藤弘道さんの、より詳しい情報に関しては、ご自身のブログやTwitterで確認することができます。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!