清水アキラの息子の清水良太郎さんは、大人気物まね芸人の2世として一躍有名になりました。

親顔負けの物まねの実力で親子共演を果たしました。

1710月に覚せい剤取締法違反で逮捕され、表舞台より姿を消しました。

そんな清水良太郎さんのプロフィールから現在まで掘り下げてみていきましょう。

プロフィール

芸名:清水良太郎   

生年月日:1988815日(33歳)

出身地:東京都

血液型:O

身長:177 cm

活動期間:2006 – 2017

プロダクション尾木を経て、清水エイジェンシーに所属していました。

ものまね芸人の清水アキラさんの三男として東京都で生まれます。

高校在学中の2006年、『功名が辻』で俳優としてデビューします。

2011年に『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』に出演し、ものまねタレントとしての活動も開始します。

『オールスター芸能人歌がうまい王座決定戦スペシャル』で優勝するなど、甘いルックスと歌唱力で一躍人気者になります。

モノマネ2世芸人としてバラエティー、映画や舞台とひっぱりだこでした。

20165月に一般女性と結婚し、同年118日に第1子女児が誕生し順風満帆な日々が 、暗転します。

遊び方はとても派手で、父の経営する店に、毎回別の女の人と来ていたと言われています。

テレビドラマ出演作品

功名が辻(2006年、NHK山内家の兵

ごくせん 3シリーズ(2008年、日本テレビ)桂良太郎

ハンチョウ~神南署安積班~シリーズ4 ~正義の代償~ 10話(2011613日、TBS緒方

あまちゃん(2013812日、NHK若き日の橋幸夫(20)

では、次に気になる覚醒剤逮捕に至る経緯や現在について確認しましょう。

覚醒剤逮捕

仕事もプライベートも順調だった良太郎さんに暗雲がたちこめます。

まず20172月に違法カジノ疑惑が出て、仕事は一気になくなってしまいました。

6月に復職し、ファンの前で再起を誓ったものの、その後10月に覚せい剤違法の罪で逮捕、懲役16か月、執行猶予3年の判決が下されます。

関係者の話では「何ひとつとして反省していなかった。」となります。

覚せい剤違法の罪で良太郎さんが逮捕された翌日、「私の育て方がダメだったんだと思います。」と父は涙ながらに報道陣の前でなみだしました。

逮捕当時は、良太郎さんは弁護士に「出たい」と保釈を申請するも、保釈保証金150万円が未納で、保釈出来ませんでした。

父のアキラさんは面会で、うつむく良太郎さんの姿を見て「出したい気持ちはあるが更生してほしい」という理由で猛省を促し、保釈金は支払わなかったようです。

「父親が崩れ落ちるように泣いたのを見て、とんでもないことをした」

「保釈しない判断をした家族に感謝したい」と語っています。

「世の中、父、環境に甘えていた。今後は信用される行動をとっていきたい」

と語っていました。

現在

では、清水良太郎さんの現在は?

全ての仕事が降板となり、芸能活動も休止しています。

保釈後は「さすがに更生するだろうと周囲は期待してますが、引っ越し屋でバイトしながら、仕事が終わるとパチンコ屋に入る日々を送っているそうです」

清水一家が同居する東京・中野区にある父であるアキラさんが購入した自宅に良太郎さんは、子どもたちと住んでいます。

近所の人曰く、良太郎さんも最近は化粧品会社の広告が入ったトラックに乗って出勤する姿が目撃されているので、まじめに働いている模様です。

芸能界へ戻ることは考えていないのだろうか?という取材班の問いかけに、

「いや、考えていないですね」

もう更生されましたか?

「はい。もうまじめに働いているので。」

と笑みを見せ、自宅へと入っていきました。

清水良太郎さんの過去、現在についてまとめました。

父親が有名なだけ、背負うものも大きく、プレッシャーに押しつぶされてしまったのか、薬物に手を染めて逮捕され、仕事をすべて失ってしまいました。

しかし、家族は見捨てずに構成してくれると信じて応援してくれています。

その期待に応えるように良太郎さんも父として、サラリーマンとしての道を歩んでいらっしゃいます。

表舞台には戻ってこない予定とのことですが、いつか親子共演を見たい気持ちもあります。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!