映画やドラマに活躍中の塚本高史さん

以前は金髪姿だったこともあるのですが、現在は白髪姿でテレビ出演されていることもあります。

その変わりようにファンでなくても、なぜ白髪なのか気になるところですね。

今回はそんな魅力的な塚本高史さんについてご紹介していきます。

プロフィール

生年月日 19821027

出生地 東京都

血液型 A

身長 176 cm

出身高校 堀越高等学校

既婚(2007年~)

事務所 サンミュージックプロダクション

家族構成 父・母・弟

趣味 エレキギター、スノーボード、サッカー

塚本高史さんは東京都出身の俳優さんです。

サンミュージックの新人タレントオーディションで入賞し、それがきっかけで、デビューとなりました。

デビュー作は『職員室』のいじめられる子供の役でした。

塚本高史さんを有名にした映画『バトルロワイヤル』は2000年に大ヒットしました。

さらにその後ドラマ『木更津キャッツアイ』もヒットを飛ばし、知名度がさらにアップしました。

ドラマ『監査法人』で2008年、初主演を飾り、映画『イエスタディズ』でも見事主演をやりきりました。

2007年には現在の奥様と結婚し二児の父となっています。

また、共演した佐藤隆太さんとは、今でもプライベートで仲良くしているそうですよ。

また塚本高史さんといえば、ケンカが強いということでも有名ですよね。

以前に出演した番組でもケンカの武勇伝を話していました。

男性三人くらいなら、怖くないという発言から他の出演者の方もびっくりしていましたよ。

少林寺拳法を習っていたこともあり、ケンカはよくないのですが、自分の腕っぷしにはかなり自信があるようですね。

白髪になった原因は?

塚本高史さんといえば白髪でテレビ出演したことで話題になりましたね。

2010年に放送された『グータンヌーボ』で白髪を染めずに出演し、その姿がオシャレだと若者の間でも話題になりました。

このとき塚本高史さんはまだ28歳だったので老化というよりも、若白髪の部類になるのではないでしょうか。

お父様も若白髪だったという話もあるので遺伝かもしれませんね。

以前に、2014年に『人志松本のすべらない話』に出演した際は染めている様子もなく、ほぼ白髪でそのナチュラルな姿がまた魅力的でした。

明るい髪色が多かった塚本高史さんですので、その姿はかなり衝撃的でもありました。

SNSでもその白髪姿が話題になり、白髪をオシャレととらえ、マネをする若者も増えているようです。

近頃は、吉川晃司さんやサッカー選手のカズさんなんかも白髪にしていますので、これから流行ってくるような気もしますね。

ただし、イケメンであることが条件かもしれませんね。

現在の姿

現在の塚本高史さんは、少し太った雰囲気があり髪の毛は染め直しているようで、白髪はそこまで目立たないようです。

BSドラマの『千住クレイジーボーイズ』時の塚本高史の姿に、ファンや一般視聴者の間でも太った姿が話題になったほどです。

以前はかなりほっそりした体型だったため、中年になり、少し肉付きがよくなったというファンもいるので貫禄が出てきたといえるかもしれませんね。


2018
年に放送されたドラマ『ホリディラブ』では白髪ではなく黒髪で出演されていました。

役柄によっては、白髪ではない時もあるようで、また白髪姿もみてみたいものですね。

かつて数多くの作品に出演されていた塚本高史さんですがあまりみかけなくなったという声もあります。

ですが、これは本人が仕事をセーブしていることが原因のようでした。

塚本さん自身が、仕事を掛け持ちするのをあまり好んでいないため、ひとつの作品に集中するためにセーブしているのが原因のようです。

最近では、インスタグラムもされているようですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

白髪姿がオシャレにみえる塚本高史さんについてご紹介しました。

昔の塚本高史さんは金髪にピアスのイメージでヤンチャな役柄も多かったように思います。

最近の塚本高史さんは白髪を隠すことなくオシャレにさえ見えるその姿は、貫禄たっぷりに感じますね。

また、結婚後に太ったその姿は、SNSでも話題になり、むしろその中年太りした姿が良い感じ!という声もあるほどです。

奥様の手料理を食べて、幸せ太りといったとこでしょうか。

これからまたどのように変わっていくのか

ドラマや映画の活躍も楽しみですね。