干された理由

トレンディ俳優としてドラマにたくさん出演していた筒井さんですが、最近はテレビで見かけることがなくなりました。

干されたのではないかと言われていますが、近年でも2009年の「サザエさん」ではマスオさんの役、2014年の映画「魔女の宅急便」では主人公キキの父親オキノ役、2015年には人気深夜ドラマ「深夜食堂」の劇場版に出演しています。

他には2016年に放送された「リテイク」というNHKドラマに出演しました。

連続ドラマは、7年ぶりということです。

ドラマや映画、舞台に出演していますが、最近はあることに力を入れているそうです。

また、筒井さんと検索すると「結婚」というワードが出てきます。

筒井さんは、現在も独身です。

過去には女優の夏川結衣さんや田畑智子さんとの熱愛のうわさもありましたが、スクープされたわけではなく報道されたわけでもないので噂なのかもしれません。

現在、何してる?

テレビに出る機会が少なくなったと言われていますが、最近では、声優として出演するなど活動の幅を広げています

トレンディ俳優と呼ばれていた筒井さんですが、40代後半になり、ダンディな俳優として様々な役に挑戦してもらいたいですね。

筒井さんは、自転車を「足」と呼ぶくらい自転車に魅力を感じていて、3度の飯より自転車が好きというほどだそうです。

小さいころから自転車に乗って長距離を移動していたそうで、東京の実家から名古屋のおじいちゃんの家まで、1日半かけて行ったこともあるそうです。

普段から走行し、大会にエントリーするぐらいの腕前だといいます。

なので今でも100キロ以上走らないと走った気がしないと言っていました。

エントリーした大会は、スイスのジュネーヴで開幕する「オートルート・アルプス」という大会で、1週間で獲得標高2万m以上を走るという厳しい過酷な自転車レースになっています。

ちなみにこの大会では、日本人で初めて完走したというのです。

他にもテレビ番組で、ベトナム700㎞の道のりを自転車で完走するなどレースに参加するため、俳優のお仕事は年の前半に集中し、後半は自転車レースに集中するといった感じで、仕事セーブするほど自転車に熱中しています。

自転車が好きなことからNHKで自転車関連番組に出たりしています。

バラエティ番組にも出演していて、2015年5月15日に放送された「笑神様は突然に…」という番組で仲のいい自転車好きタレントたちによる伊豆半島サイクリングロケに参加していました。

筒井さんのほかに上地雄輔さんや堤下敦さん、品川祐さん、小島瑠璃子さんも出演していたのです。

彼らは、日本競輪学校に行き、菅原裕太選手、杉沢毛伊子選手に自転車の手ほどきを受け、様々な難関に挑戦しました。

お父さんが武道家なので、筒井さん自身も運動神経がいいようです。

アスリートとしても俳優としても活躍してもらいたいですね。