2回もの不祥事

堤下敦さんは、2017年6月に睡眠導入剤を飲んだ状態での運転による事故を起こし書類送検されました。

そして、同年10月に再び交通事故を起こしました。

この2回もの不祥事とは、一体どのようなことなのでしょうか。

まず1回目は、2017年6月14日に堤下さんはいつも通っている銭湯での帰りに事故を起こしています。

それは、睡眠薬とアレルギーの薬を飲んだ直後、意識が朦朧とした状態で車を運転したことが報じられました。

銭湯から自宅が近いこともあり、ついつい薬の効き目のことを考えず服用し運転してしまったと語り、当日に会見を開いて謝罪しました。

この時の事故については、自身の管理不足と自損事故だったため、所属事務所の吉本も謹慎や解雇はないと発表していました。

そして2回目は、2017年10月27日に赤信号で停止していたごみ収集車の後部に追突し、男性作業員2人にけがをさせた事故を起こしました。

この事故の時は睡眠薬など服用していなく原因は堤下さんの不注意で、前をよく見ていなかったと話し容疑を認めています。

このことにより、2度も自動車運転で不祥事を起こし謹慎中となりました。

現在は病んでる

堤下さんが事故を起こした原因でもある睡眠薬を飲んでいた理由は、病んでることと関係しているからとも噂されています。

調べてみたところ…

このことについては、具体的な理由が明かされていませんが、睡眠薬ではなくアレルギーの薬を飲んだためとも言われています。

実際に堤下さんは、じんましんに悩まされていたことも明らかとなりました。

しかし、病んでることについてですが、どうやら原因は2つあるようです。

①一般女性とのけんかで炎上

ネット配信サービスのツイキャスにて、堤下さんは一般人女性とのやり取りでブチキレてしまったことが原因で炎上してしまったとのこと。

②森三中の黒沢かずことのトラブル

森三中とは、同期の堤下さん。その中でも黒沢かずこさんに対して、陰湿ないじめをしていたことが発覚し、それに気づいた森三中の大島さんが激怒し、堤下さんと共演していた生放送の番組で帰ってしまうトラブルもあったそうです。

さらにその大島さんの旦那さんといえば、放送作家の鈴木おさむ氏です。

鈴木おさむ氏が関わっているバラエティ番組は多数ありますが、当然ながら声がかからなくなると言えるでしょう。

この2度の不祥事で、以前から噂になっていたインパルス解散説が濃厚となっています。

事故前も堤下さんは、相当ストレスが溜まっていたのでしょう。

睡眠薬もそのストレスを抑えるために、使っていたのかもしれません。

しかし、現在は謹慎が解け、少しずつメディアに登場しているようです

また復帰するときは、日頃の素行の悪さなどが原因にならないよう、気持ちをあらためて欲しいですね。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!