2018年5月にTOKIOを脱退し、ジャニーズ事務所を退所した山口達也さん

かつては、TOKIOのメンバーとして人気を集め、バラエティ番組のMCとしても活躍していました。

そんな彼はある事件をきっかけに芸能界を去ることになったのです。

現在は、病院に入院しているそうで、その姿がヤバいと言われています。

また、髪型もとんでもないことになっているというのです。

一体どのような姿なのでしょうか。

今回は、山口達也さんの現在の姿について紹介したいと思います。

プロフィール

山口達也(ヤマグチ タツヤ)元アイドル。

1972年1月10日生まれ、埼玉県出身。

O型。

ジャニーズ事務所所属のグループ・TOKIOの元メンバー。

1993年、出演したドラマ『同窓会』で斉藤由貴演じる主人公の女性を相手に「売り専」をして男性とのホテル代を稼ぐバイセクシュアルの少年という役柄をこなす。

1994年、TOKIOとして「LOVE YOU ONLY」でCDデビュー。

1997年、日本テレビ系『24時間テレビ20 愛は地球を救う』で100キロマラソンに挑戦。

2008年3月8日、午前10時に5歳年下の元モデルと婚姻届届出。同日夜の日本武道館ライブでファンに報告した。

TOKIOの中で最初の既婚者であった。

2008年5月6日、午後5時18分、第1子となる男児が誕生。

2010年9月17日、第2子(男児)誕生。

2016年8月、離婚。

その他、日本テレビ系バラエティ『おネエ★MANS』、同系情報番組『ZIP!』、同系バラエティ『幸せ!ボンビーガール』、NHKバラエティ『Rの法則』などに出演。

2018年5月、ジャニーズ事務所の契約解除を発表。

続きは次ページから!!


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!