最初に結論!山咲千里さんは現在、インスタで今時の若い女性のメイクを投稿して話題になっているようです!

山咲千里さん26年ぶりに写真集を出版することになりました。

山咲さんは、55歳で初めてヘアヌード写真集『NEW EARTH』を3月下旬に発売されました。

そんな彼女はNHK連続テレビ小説のヒロインとして出演しています。

女優活動の他に、クイズ番組に出演して活躍していましたが、スキャンダルが絶えないことから仕事が減ってしまったのです。

しかし、10年前からギャルメイクをするようになるなどイメージが変わりました。

ヘアヌード写真集にも挑戦し、話題になっています。

一体どんな写真集なのでしょうか。

そしてインスタグラム写真をたくさん投稿していますが、その写真がヤバいと言われています。

プロフィール

山咲千里さんは1962年4月24日生まれ京都府出身です。

本名は杵村千里

1979年、神奈川県立百合丘高等学校在学中にNHK朝の連続テレビ小説『鮎のうた』のヒロインオーディションに合格。

そして女優デビューを果たしました。

なんとデビュー当時は17歳でした。

その後は、1983年のスチュワーデス物語、1986年の武蔵坊弁慶、1994年の男嫌いなどの作品に出演していました。

当初は清純派でおとなしい女性の役がほとんどでした。

ある時転機が訪れ、1990年代にはボンデージファッションへの傾倒と清純派の役のマンネリをなくすために写真集『ANOTHER SKIN(1992年スコラ刊、撮影リウ・ミサキ)でセクシー路線へ転換しました。

その後も数冊セクシー路線の写真集を出版し、演技でもセクシーな役柄が多くなりました。

1996年の秋にはミニアルバム『envy』でエイベックスより音楽活動を行っていました。

セクシー路線にしてから、小悪や悪女のイメージがついた山咲さん。

90年代の衝撃的なドラマ『誰にも言えない』で佐野史郎が演じる弁護士の妻の役でそのイメージがついたのでしょう。

デビュー当時の姿は清楚なので驚きですね。

セクシータレントに転換した山咲さんですが、プライベートでスキャンダラスな噂が上がったためテレビ界から敬遠されてしまいました。

山咲千里さんは、2000年に8歳年下のグラフィックデザイナーK氏と結婚しました。

2人は1999年に出会いましたが、現在は離婚しています。

離婚時期や理由などはわかりません。

お子さんはいないようです。

実は山咲さんは改名していて「senri」として関西でモデルとして活動していたそうです。

続きは次ページから!!