1985年にアイドル歌手としてデビューを果たした芳本美代子さん。

元旦那は、俳優の金山一彦さんになります。

おしどり夫婦として有名だったお二人でしたが、2013年に離婚。

離婚後のお二人の関係が衝撃的!?

気になる内容と2022年の現在について調べてみました。

プロフィール

名前:芳本美代子(本名同じ)

生年月日:1969年3月18日

血液型:B型

出身地:山口県小野田市(現・山陽小野田市)

【経歴】

小学生の頃から、石野真子さんの大ファンだった芳本美代子さんは、当時から歌手になることに憧れていました。

小学3年生の時から「全日本選抜ちびっこものまね歌合戦!」に出場するなど、積極的にオーディションにも参加。

中学生時代には、第5回福岡音楽祭・新人登竜門ビッグコンテストに応募し本選に進むも無冠に終わります。

しかし、このテレビを見ていたテイチクレコードのスタッフからスカウトされるに至り、山口から福岡に通う形で歌のレッスンがスタート。

1984年、大手芸能事務所の芸映に所属する形になり上京されます。

デビュー前に、ニッポン放送のラジオ番組「前略一世風靡セピア」の中で「美代子のハッピー占い」という機会でリスナーの相性占いを担当されていました。

翌年の1985年に同じ所属事務所の先輩アイドル・石川秀美さんの妹分として華々しくデビューを飾ります。

現在の芳本美代子さんといえば、アイドルというよりは「女優」「バラエティタレント」といったイメージが強い方でもありますよね。

芳本美代子さんがバラエティで活躍するようになったのが、1986年頃からです。

飾らない言動に明るい素顔が知られ始めたことで、バラエティ番組の常連となります。

女優の第一歩となったのが、1990年に出演したミュージカル「阿国」です。

同作品で第28回ゴールデン・アロー賞・演劇新人賞を受賞し、以後、本格的に女優業へスイッチされます。

【出演作品】

1990年代

1992年10月 ウーマンドリーム(大西比呂役)

1993年2月 子供のケンカ!(主演)

1993年6月 スタイル(主演)

1994年7月 お金がない!(山岸京子役)

1996年4月 愛の劇場 ひよこたちの天使(主演)

2000年代

2000年6月 愛の劇場 ママまっしぐら!(主演:尾崎彩華役)シリーズ3作品まであり

2002年5月 演技者。第2弾「TEXAS」(遠藤聖子約)

2004年4月 ワンダフルライフ(篠田ミカ役)

2005年4月 ドラマ30 湯けむりウォーズ~女将になります~(主演:小川富士子役)

2005年7月 海猿(池澤尚子役)

2005年10月 あいのうた(松田葵役)

2006年3月 愛の劇場 すてきにコモン!(主演:桜田美咲役)

2007年1月 母親失格(主演;倉本弘美役)

2010年4月 同窓会~ラブ・アゲイン症候群(江川麻美役)

2011年4月 マルモのおきて(白川桜子役)

2015年6月 明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~(鈴井みつ子役)

2016年10月 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子(亀井さやか役)

上記作品以外にも、ゲスト出演や単発出演などで、数々の作品に出演されており、主演から脇を固めるなど、様々な役柄をこなされています。

元旦那との関係

1996年に、2年間の交際を経て俳優の金山一彦さんとご結婚。

しかし、結婚後わずか1年で、別居が報じられます。

原因は、金山一彦さんが女優の河合奈保子さんとの不倫によるものでした。

お二人は別々に会見を開き、不倫報道を否定。

芳本美代子さんと金山一彦さんは、再度一緒に暮らす形をとられます。

2001年、お二人にとっての第一子が誕生しますが、2013年に離婚という形を取られます。

離婚に至った理由としては、多忙によるすれ違いによるものと公表されています。

ただ、お二人の離婚については、他にも理由があるといわれています。

むしろ、そちらの方が離婚理由としては濃厚ではないかといわれている程です。

それが、金山一彦さんのDVと浮気によるものです。

まず、DVに関してですが、結論から申し上げると、実際、芳本美代子さんに暴力をふるっていたという証拠はありません。

ただ、そういった噂があるというだけであって、この噂においても信ぴょう性に欠けるものとなっています。

役柄的にチンピラ役が多い金山一彦さんだっただけに、そういったイメージが定着し広まってしまったのかもしれませんね。

次に浮気に関してですが、こちらも、結論から申し上げると、証拠及び煙さえないという状態です。

では、なぜ、この様な説がでたのか?

芳本美代子さんと離婚後、わずか1年足らずで、現在の奥様である弁護士の大渕愛子さんとの再婚を発表されているからです。

お二人のラブラブっぷりといったら凄まじい勢いでしたから、この為、不貞行為の果ての再婚では?となったようです。

芳本美代子さんとの夫婦仲も決して悪かったわけではなく、多忙によるすれ違いから離婚に至っていると考えると、芳本美代子さん自身としては早すぎる再婚に衝撃が走ったことでしょう。

実際、食事もあまり喉が通らなかったと当時の関係者からの証言もあるようです。

嫌いで別れた相手じゃないだけに複雑だったのかもしれませんね。

現在

離婚当時は、少なからず「未練」を抱えていた可能性がある芳本美代子さんですが、現在は新しい一歩を踏み出されています。

2016年に一般男性の方と再婚を果たし、再婚相手とお子さんとの幸せな生活を送られています。

また仕事に関しては、テレビよりも映画や舞台を精力的に行われているようです。

2022年3月30日から4月3日までシアターサンモールで、海街diaryが公演されていました。

同年の8月からは東京都の「劇」小劇場と、大阪のHEPHALLにて「幸せになるために」が公演されます。

またYouTubeチャンネルも開設されており、芳本美代子さんの経験談などが聞ける貴重な内容となっています。

最新の仕事情報や、芳本美代子さんの最近を知れるものとなっていますので、気になった方はチェックしてみて下さいね!